HUNTER×HUNTER / ハンター×ハンター

celeste1018さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
HUNTER×HUNTER / ハンター×ハンター
10

特殊能力者同士の最高傑作!

初めて読み初めてから5年以上経ちますが、超能力者系バトルマンガでこれ以上の作品はないと思います。主人公のゴンは、実の父であり、「ハンター」のライセンスを持つジンの行方を探すために「ハンター」ライセンスを取得する旅に出るところから物語は始まります。
道中、クラピカやレオリオ、また最高の親友になるキルアと出会い、力を合わせつつハンター試験を進んでいきます。ここまでは特殊能力の「と」の字もまだ出てきませんが、物語の主軸を築くメンバーも登場してきてアツい展開となります。苦労の末ハンターライセンスを手に入れたゴンは、キルアと共にジンを探すために天空闘技場でお金稼ぎ&経験値アップを図りますが、勝ち進むにつれて特殊な能力を持った強敵が現れます。その能力を得るため、闘技場でであった師匠ウイングに出会いますが、ここからが読み進めるスピードがどんどん上がってしまいます
。その特殊能力は「念能力」といい、普通の人では修得するのに何年かかるかわからない強力な技を得ることができますが、ゴンとキルアはウイングさんの指導のもと、類いまれなる才能を発揮して念能力を手に入れます!念能力には様々な系統があり、二人は基礎から鍛え、様々な人々と出会い更に能力を研ぎ澄ませていきます。この念能力を使って物語は進んでいくといっても過言ではありません。続きは是非読んでみて体験してみてください!