ジョジョの奇妙な冒険シリーズ / JoJo's Bizarre Adventure series

kokubu888さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ジョジョの奇妙な冒険シリーズ / JoJo's Bizarre Adventure series
10

王道のバトルにして頂点

荒木飛呂彦さん作「ジョジョの奇妙な冒険」は、特殊な能力を使ってバトルを繰り広げるアクション漫画。そこが面白い!
まず世界観!外国から日本までを舞台にし、それに伴い主人公も変わります。また時代も変わっていきますし、なんとパラレルワールドといった平行世界にもなったりするのですが、なんとみんな血縁関係!世代を超えた因縁対決をすーーごく長く行っています。しかもその武器となる「特殊能力」とは「呼吸方」と「精神エネルギー」。やろうと思えば我々にもできてしまいます。根底をたどればこのどこか身近に感じてしまう特殊能力、いつか自分にも使えるんじゃないかと読み込むほど思い込んでしまう人がいるかもしれません。
そして表現力!これは「ジョジョ立ち」とか「だが断る」で知っている人も多いと思いますが、荒木先生独特のワールドが毎回炸裂します。自分の好きなジョジョ立ちやセリフを見つけ、真似してみたり日常で言ってみたり...知っている人が聞いたり見たりしたらリンクしてやってくれるので周りの人との交流や中が深まる事間違いなしです。最後に展開スピード!最後は真面目に...頭脳戦や推理戦、相手の裏の裏を書いていくような戦術漫画ももちろん面白いのですが、ここまで肉弾戦を真正面からぶつけてくる漫画もシンプルで面白いところです。強い奴を倒したらまた強い奴が出てきて、やっとの思い出ボスまでたどり着いたらやっぱり強くて、でも主人公強い。みたいな。行く先々に強敵は出てきますし、バトルに次ぐバトルという展開はメンズは何歳になっても熱くなってしまいますね!