からかい上手の高木さん(第11話『ネコ / 好み / 似顔絵 / 占い / クリティカル』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。ネコに何とかして触りたい西片くんと彼の目の前でネコを撫で回す高木さん。西片くんは素直に触りたいと言えずに思いついた作戦を実行するが、結局からかわれた挙げ句ネコには触れずじまい。
今回は「からかい上手の高木さん」第11話『ネコ / 好み / 似顔絵 / 占い / クリティカル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

すると気づかないうちにすぐ隣に高木さんもしゃがみ込んでいて西片くんの顔をのぞき込み「どうしたの?」と聞いてくる。驚きと焦りで「何でもない!!」と言いつつ、後ろに飛び退く西片くん。
そして「何でこんなに緊張するんだ!?え?もしかして俺って高木さんのこと好きなのか…???」と思い顔が真っ赤になってしまう。しかし「そんなはずは!」と自分に言い聞かせてもう1度目の前で掃除を続ける高木さんを盗み見たところでちょうど「あ、西片」と高木さんに呼ばれる。慌てて「何!?」と立ち上がって返事をすると「さっき、好きな人を聞いたのはね、西片の恋占いもしてもらったからなんだ」と言う高木さん。それを聞いて「そういう事だったのか」と力の抜けた様子で後ろを向き掃除を再開する西片くん。「そうなんだ」と力なく言いながら「あれ?何かおれがっかりしてる?」と内心思う。
その後ろで高木さんが「で、結果は西片も上手くいくってさ」と言われてハッとする西片くん。そんな西片くんに「好きな人、いればよかったのにね」と言う高木さん。西片くんが再び顔を赤くしていると「顔、赤いよ?」と高木さんに言われてしまう。西片くんは「頑張って掃除してるからだよ」と言いながら他のことに話題を逸らそうと「他にどんなこと占ったの?」と質問すると「んー。西片がジャンケンで何出すとか」と言う高木さん。「え?さっき俺が勝ったジャンケン?」と聞くと高木さんは「うん」と言う。
「何だ、やっぱり所詮占いだなぁ。気にした俺が馬鹿みたいだ」と思った西片くんは「占いを信じるから、掃除するハメになっちゃったね~」とほうきの柄を手のひらに乗せながらバランスを取りおどけて見せる。すると西片くんをチラッと見つつ「ちゃんと当たってたよ」と答える高木さん。それを聞いて「え?でも俺が勝って…」と西片くんが言いかけると「うん、そーだね」と言う高木さん。
訳が分からないという顔をする西片くんに「ほら!掃除しようよ!西片」と言う高木さんであった。

『クリティカル』

廊下を歩きながら「今日こそ高木さんに勝てる!絶対にだ!!」と心の中で叫ぶ西片くん。
教室に入ると既に高木さんが席に座っていて、入ってきた西片くんに「おはよう」と挨拶をしてくる。それに対して「あぁ。おはよう」と余裕を見せるような言い方で言う西片くん。
「何か調子良さそうだね」とすぐに西片くんの様子がいつもと違うことに気づく高木さん。「いや、別にそんなことは」と言いながら席に着く西片くんは、心の中で続けて「あるけどね」とつぶやく。「何も知らずにいい気なもんだな高木さん。今日の俺は無敵なんだ!」と高木さんを見なら心の中で言う西片くんとそんな西片くんを見つめる高木さん。「なんたって朝の星占いで俺は!!!」とまたも心の中で叫ぼうとした続きを「朝の星占いで蟹座が1位だったから?」とそのまま高木さんに言われてしまい衝撃を受ける西片くん。
「何で俺が蟹座だって知ってるの!?」と聞くと「だって、お誕生日おめでとうって言ったよね?」と言う高木さん。それを聞いて「あ。そういえばそうだったけど」と言いつつ内心「何故占いのことまで知ってるんだ。恐るべし高木さん!」と思う西片くん。だがすぐに「しかし甘いぞー。なんたって今日の血液型占いでも俺は!!!」と叫ぼうとした続きをまた「あとO型も1位だったから?」と高木さんにそのまま言われてしまい、またも衝撃を受ける西片くん。
「何で俺がO型って知ってんの!」と言うと「あ、やっぱり。そんな気がした」と嬉しそうに言う高木さん。それを見て「甘いのはむしろ俺の方だったか!恐るべし高木さん」と拳で目元を覆う西片くん。

しかし再度「だが見てろよ!今日の俺は!!!」ともう1度心の中で叫びつつ高木さんの方を見ると、そのまま「2つの占いで1位だったから、そんなに最強オーラ出してたんだね」と言われてしまい何も言えなくなってしまった西片くん。悔しがる西片くんの隣で「ふーん」と言いながら続けて「ま、良いことあるといいね」と言ってきた高木さん。「まぁね」と言いながら悔しさを隠しきれない西片くんは「見てろよ高木さん!今日の俺は最高にツイてるんだ!」と思いながら拳を握りしめる西片くんだった。
そして帰りの時間。席に座ったままうなだれ「今日、からかわれた回数50回。腕立て150回。何でだくそぉ!!!」と心の中で叫ぶ西片くん。そしてそんな西片くんの様子を隣で見つめる高木さん。
西片くんは「占いが良かったってだけで浮かれた俺が馬鹿だったのかーー!!!」と思いながら机に突っ伏す。「あれ?良いことなかったから落ち込んでるのー?たかが占いでしょー?」と笑顔で言ってくる高木さんに「自分だってタロット占いとかやってたくせに!」と言い返す。
だが内心「しかしずっと高木さんに勝つ方法を考えてたのに何も思い浮かばないし、もう今日は諦めた方がいいのかも。いやむしろこの程度で済んで今日は良い日とか?そうゆう事なのか?」などと思っていた。すると帰り支度をしていた高木さんが「ねぇ、西片。今日一緒に帰ろうよ」と誘ってくる。「あぁ。いいけど」と答えながら「このままじゃ終われない!!」と再起する西片くんなのだった。
自転車置き場を歩きながら「ところでさ、占いのとこ何て書いてあったの?」と西片くんに尋ねる高木さん。「えーと、確か」と言いながらテレビの占いを思い出す西片くん。そこには『クリティカルが出るでしょう。がんばれ!』の文字があった。それを思い出した西片くんは「クリティカルが出る!てことは一発逆転がでるんだ!!!」と俄然やる気がみなぎる。「そうか!何十回からかわれようが、俺が高木さんを1回からかった時点で俺の勝ちなんだ!諦めるな俺ー!!」と心の中で叫びながら自転車を出す高木さんの後ろで拳を突き上げる西片くん。
「ねぇ、何て書いてあったの?」ともう1度高木さんに聞かれるが、覚えてない風を装う西片くん。そこへ「おーい西片ー!」とクラスメイトの男子2人が声を掛けてきて今日発売日の爆サカのゲームをやろうと誘ってくる。それを聞いて嬉しそうな顔をした西片くんだったが、結局高木さんと一緒に帰るのだった。

2人で歩きながらも「爆サカかぁ。やりたかったなぁ」と内心つぶやく西片くんだったが「けど、このままクリティカルが決められずに帰れるか!」と思い直す。しかし、何もいい作戦が思いつかない。そこへ「良かったの?ゲーム」と高木さんが聞いてくる。「あぁ、うん。高木さんと帰りたかったし」と自然な流れで西片くんが言った一言に、一瞬高木さんの目が大きく見開かれる。
何かクリティカルを決める良い案を考えつつ歩き続ける西片くんの横にいた高木さんが立ち止まる。そして少し先まで歩いた西片くんも「あれ?今俺何か変なこと言わなかったか!?」と立ち止まる。
西片くんが顔を赤くしながら後ろを振り返ると、立ち止まったままの高木さんが西片くんを見ている。
しばしの沈黙の後、西片くんは慌てて「占いでクリティカルが出るって言ってたからそれでその、今日こそは高木さんに勝てると思って。だから別にそういう意味じゃなくて!!!」と早口で弁解する。
顔を鞄で隠しながら「これじゃあクリティカルシュートどころか、オウンゴールじゃないかー!!!」と恥ずかしさのあまりに身もだえする西片くん。
立ち止まったまま何も言わない高木さんに近づき「だから、今のは聞かなかったことに」とそっぽを向きつつ言う西片くん。
クスクスと笑った後に「しょうがないなー」と言った高木さんはそのまま「もう1回言ってくれたら聞かなかったことにしてあげる」といたずらそうな笑顔で西片くんの方を見る。顔を真っ赤にしながら「言うわけないだろぉ!!!」と叫んだ西片くんはすぐに「俺、こっちだからバイバーイ!!」と一方的に逃げるように走って行ってしまう。

その場に立ち尽くした高木さんはさっきまでとは違い、顔を赤く染めて「はぁぁぁ~」と胸に手を当てて長く息を吐き出すのだった。そして頬を赤く染めたまま「クリティカル怖いなー」と思いながら自転車のペダルをこぎ出すのだった。

「からかい上手の高木さん」第11話『ネコ / 好み / 似顔絵 / 占い / クリティカル』の感想・考察

「からかい上手の高木さん」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

renote.jp

miiiyo
miiiyo
@miiiyo

Related Articles関連記事

からかい上手の高木さん(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『からかい上手の高木さん』とは、『ゲッサン』にて連載の山本崇一朗による漫画作品及び、それを原作としたアニメ作品。とある田舎の中学校を舞台にした男子中学生の「西片くん」と同級生の女子「高木さん」のからかいあい勝負を通して描かれる、1話完結の甘酸っぱくもほほえましいラブコメディ。 第2回次にくるマンガ大賞にもノミネートされた本作は、『ふだつきのキョーコちゃん』や『あしたは土曜日』と同じ舞台で描かれており、両作品を知っていると更に楽しめる作品となっている。

Read Article

からかい上手の高木さん(第4話『掃除当番 / 逆上がり / 風邪 / 尾行』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 田辺先生に呼び出された西片くん。最近授業中にうるさいと注意され罰として理科室の掃除をすることになるが、そこに高木さんが現れて一緒に掃除をすることに。 今回は「からかい上手の高木さん」第4話『掃除当番 / 逆上がり / 風邪 / 尾行』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第7話『買い物 / 水着 / 海 / 部屋』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 デパートで高木さんに遭遇した西片くんは高木さんとの勝負にまた負けた挙げ句に高木さんが着る水着を選ぶのを手伝うことになってしまう。 今回は「からかい上手の高木さん」第7話『買い物 / 水着 / 海 / 部屋』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第10話『背比べ / 寒がり / お誘い / 二択クイズ』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 「背伸びた?」と高木さんに言われて嬉しくなった西片くん。しかし「やっぱりそうでもないかも」と言われ、ムキになり背比べをする。背中合わせになり、西片くんは恥ずかしく感じる。 今回は「からかい上手の高木さん」第10話『背比べ / 寒がり / お誘い / 二択クイズ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第2話『習字 / 衣替え / 英訳 / プール』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 習字の授業中にお互いに相手に求める言葉を書くことになって、からかいをやめるように書こうとする西片くんだが、また高木さんにからかわれてしまうことに。 今回は「からかい上手の高木さん」第2話『習字 / 衣替え / 英訳 / プール』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第5話『テスト勉強 / テスト / テスト返却 / 本屋 / 雨宿り』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 テスト前のある日、ゲーム没収を回避するため図書室でテスト勉強をすることにしたが、そこに高木さんが現れて一緒に勉強することに。 今回は「からかい上手の高木さん」第5話『テスト勉強 / テスト / テスト返却 / 本屋 / 雨宿り』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第8話『台風 / マラソン / わき腹 / 未練』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 夏休み終了目前。2人乗りも上手くできるようになった西片くんと高木さん。日課だった練習も終わりを迎え、新学期が始まる。また西片君の1日中高木さんにからかわれる日々が始まる。今回は「からかい上手の高木さん」第8話『台風 / マラソン / わき腹 / 未練』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第12話『手紙 / 入学式 / 席替え』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。クラスの女子の間で手紙交換が流行りだした。自分には関係ないと思っていた西片くんだったが、教科書の中に手紙を発見する。高木さんは堂々と差出人が自分であることを告げる。西片くんはドキドキが止まらないでいた。 今回は「からかい上手の高木さん」第12話『手紙 / 入学式 / 席替え』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第1話『消しゴム / 日直 / 変顔 / 百円』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合い、先生にも怒られる始末。消しゴムを忘れたという高木さんに西片くんが自分のを貸してあげたことから、また高木さんの西片くんへのからかいが始まる。 今回は「からかい上手の高木さん」第1話『消しゴム / 日直 / 変顔 / 百円』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第3話『コーヒー / 空き缶 / 炭酸 / 筋トレ / アフレコ / 傘』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 学校帰りに買ったリンゴ茶が高木さんとの間接キスの予感から空き缶投げ勝負へと発展していく。今回は「からかい上手の高木さん」第3話『 コーヒー / 空き缶 / 炭酸 / 筋トレ / アフレコ / 傘』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第6話『二人乗り / 夏休み初日 / 肝試し / 自由研究 / 水道』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 明日からいよいよ夏休み。喜ぶクラスメイトの中で一人、あまり嬉しそうじゃなかった高木さんだが、夏休みに西片くんと2人乗りの練習をすることになり嬉しそうな顔に変わる。 今回は「からかい上手の高木さん」第6話『二人乗り / 夏休み初日 / 肝試し / 自由研究 / 水道』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

からかい上手の高木さん(第9話『ケータイ / ホラー / 写真』)のあらすじと感想・考察まとめ

男子中学生の「西片くん」は、普段自分をからかってくる隣の席の女子「高木さん」に何とかひと泡吹かせたいと授業中だろうとあの手この手で勝負に出るが、毎回返り討ちに合ってしまう。 ケータイを手に入れた西片くんは『ケータイで高木さんをからかう作戦』を思いつく。その為には、高木さんとアドレス交換をする必要があるのだが、いざ聞こうとすると何だか恥ずかしくなってしまう。 今回は「からかい上手の高木さん」第9話『ケータイ / ホラー / 写真』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

小悪魔な魅力に男子メロメロっ! 「からかい上手の高木さん」が甘酸っぱ面白い!

誰しもが経験したであろう、些細なことで感じる思春期特有の甘酸っぱさ。このマンガは、精神的成長が比較的速い女子代表、高木さんと、それに振り回される西片くんの日常を描いた作品です。このマンガを読み終えた時、あなたはきっと思うでしょう。ああ、俺もこんな女の子にからかわれたい、と。マンガ「からかい上手の高木さん」をご紹介致します。

Read Article

目次 - Contents