ラーメン大好き小泉さん(第2話『北極 / コココココイズミサン』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。
ある日の休日、美沙はデートに出かけるが、初めての彼氏に突然フラレてしまう。そこに小泉さんが偶然通りかかる。フラレた現場を見られた美沙は、小泉さんの後を付けて、ラーメン屋に入るのだった。
今回は「ラーメン大好き小泉さん」第2話『北極 / コココココイズミサン』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

編入試験はそこそこ良い成績だったはずの小泉さんが、赤点を取って追試になったことに悠は驚いた。一方、普段から赤点を取っていた美沙は、今回の試験では赤点を免れたとあって、ここぞとばかりに小泉さんに上から目線だった。
そこに担任の先生がやってきて、潤に声をかけた。先生は、「小泉さんが先の答案を白紙で出したので、何か悩みがあってそのようなことをしたのならクラス委員長として聞き出してきて欲しい。」とお願いをした。

小泉さんは、お昼に屋上で一人ラーメンを食べていた。そこに潤が現れた。
潤は、担任に頼まれ、追試に該当しているテストを白紙で出したのは、なぜかと聞いたが、小泉さんはすぐに返答しなかった。だまっている小泉さんに対し、無理に言う必要はないと潤がその場を立ち去ろうとすると、小泉さんは説明し始めた。

実は試験日直前まで、東北旅行に赴いていたという小泉さん。しかし、帰りの電車が悪天候のため遅延し、追加の宿泊を余儀なくされた。そうこうしているうちに東京に到着出来たのが、試験日の朝ということだった。なんとか登校したが、眠気と疲労で試験時間は寝てしまい、白紙で出さざるをえなかったということだった。

東北旅行の目的は、納豆キムチレアチーズラーメンが突然食べたくなったからということだった。潤はそれを聞いて、唖然とした。わざわざ大事な試験前にラーメンを食べに旅行することに、理解が出来なかった。
潤は小泉さんが食べているラーメンに目を向けた。「パイナップル風味」と書いてあり、そういう変わった味が好きなのかと潤は尋ねた。小泉さんは、年始めから王道醤油系を食していたので、個性派創作系ラーメンが突然食べたくなったということだった。加えて、小泉さんは、「パパパパパイン」のパイナップル風味のラーメンは都内に店舗があるので、ぜひ行ってみて欲しいと勧めた。

しかし、潤はラーメンが嫌いではないが、苦手だと告白した。それを聞くなり、小泉さんは潤と距離をとり、つまらない話を長々としてしまったと言うのだった。

帰りの電車の中で潤は、小泉さんに自分が苦手意識を持たれたのではないかと懸念した。
そこで、ふと小泉さんに言われていたラーメン屋の「パパパパパイン」のことを思い出した。さっそく、携帯で検索すると、自宅までの帰り道にお店があることを知り、行ってみる事にした。

パイナップル海老塩味770円を注文。

潤は「パパパパパイン」に入り、注文した。
運ばれてきたラーメンにパイナップルが入っているのを見て、潤は少し困惑したが、すぐに100均で買ったシュシュで髪を束ね、食べ始めた。
食べすすめると、スイーツのように甘いパイナップルの味が心地よく、箸がすすんだ。「ひさびさのラーメン、やっぱりいいな。体があったまる〜〜。」と感激した。

そこに、小泉さんがお店に入ってきた。潤の隣に座り、海老塩ラーメンを注文した。

小泉さん「ラーメン、苦手だったんじゃなかったんですか?」
潤「苦手よ。だって、メガネが曇るんだもの。」
潤は、学食でラーメンを食べた際、メガネが曇って男子学生に笑われたのがきっかけで、ラーメンが苦手になったのだという。メガネを外して食べればいいのではないかと問う小泉さんに、メガネを外したら何も見えなくなるから嫌だと突っぱねた。

店を出る2人。潤は笑顔で小泉さんに「また明日、学校で!」と声をかけるのだった。

「ラーメン大好き小泉さん」第2話『北極 / コココココイズミサン』の感想・考察

「ラーメン大好き小泉さん」アニメ全話のネタバレ解説まとめ

noru-hana
noru-hana
@noru-hana

Related Articles関連記事

ラーメン大好き小泉さん(第12話『名古屋 / 再会』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』は、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 美沙と潤が喫茶店でお茶しているところに、悠から潤の携帯に助けを求める電話がかかってきた。名古屋で迷子になったということだった。話を聞いて混乱した潤は、どういう経緯で迷子になっているのか聞くことにした。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第12話『名古屋 / 再会』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第5話『トマトラーメン / ミドリムシ / 行列』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画、及びそのアニメ作品。 放課後、小泉さんはトマトラーメンを食べに来ていた。小泉さんはツルツルしたちぢれ麺に絡むほのかな酸味のトマトスープにとろとろのチーズを勢いよく食べていった。隣には悠がおり、その姿を見ているのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第5話『トマトラーメン / ミドリムシ / 行列』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第9話『山 / 豚野郎 / 背脂』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 小泉さんは筑波山に来ていた。木立の中の階段を抜けた先にある道幅の広くなっている山道で、小泉さんはレジャーシートを広げ、ラーメンを食べる準備をしていた。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第9話『山 / 豚野郎 / 背脂』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』は、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 無類のラーメン好きである小泉さんは、日々美味しいラーメンを探求している。しかし、ラーメン以外には全く興味がない。ミステリアスな転入生の小泉さんとクラスメイトである大澤悠、中村美沙、髙橋潤とのラーメンを通した友情が描かれている。 作中のラーメン屋は、実店舗が存在するものばかりで、グルメアニメとしても定評が有る。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第6話『朝ラーメン / 冷やし / 博物館』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 ある日の早朝、小泉さんは煮干しラーメンを食べていた。店外には「我が煮干しに一片の悔いなし」と書かれた提灯が光る。運ばれて来た「すごい煮干しラーメン」を目の前にして、小泉さんは眠そうに小さく「いただきます」とつぶやくのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第6話『朝ラーメン / 冷やし / 博物館』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第10話『未知味の拉麺 / まわるラーメン / 挑戦受付中!!』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 小泉さんは「水色ラーメン」、悠は「ココアラーメン」を注文した。先に運ばれてきた水色のラーメンを見て、悠は目を見張った。色合いが完全に海外アニメのモンスターの様な鮮やかな色だったからだ。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第10話『未知味の拉麺 / まわるラーメン / 挑戦受付中!!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第3話『サイミン / 味集中カウンター / 即席麺』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 悠は小泉さんをワックに誘うが、いつも通りあっさりと断られる。それを聞いた美沙と潤から、ラーメン以外のものを食べている小泉さんが想像出来ないと言われる。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第3話『サイミン / 味集中カウンター / 即席麺』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第7話『全国』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 夏休みが始まり、悠と美沙と潤は遊びや旅行の計画を話し合っていた。悠が小泉さんを誘うが、小泉さんは明日から日本全国に旅行に行くからと断るのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第7話『全国』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第11話『おいしいラーメン / 大阪』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 悠は、家庭科室で思い出のラーメンの味を再現しようとしていた。美沙と潤は味見役である。思い出のラーメンというのは、悠が小さい時に祖母がいる大阪・道頓堀で食べたラーメンであった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第11話『おいしいラーメン / 大阪』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第4話『ていしょくや / 赤or白 / コンビニ』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 放課後、小泉さんはクラスメイトの男子たちから遊びの誘いを受けるが、小泉さんは用事があると言って帰ってしまう。それを見た悠は、小泉さんはラーメン一筋だと男子たちを哀れむが、急に不安になり、小泉さんの後をつけるのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第4話『ていしょくや / 赤or白 / コンビニ』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第8話『ご当地袋麺 / 家系』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 夏休み中の図書館で潤は小泉さんと偶然会い、夏休みの課題がうまく進まないことについて話をする。図書館からの帰り道、潤はラーメンを眺めに行くという小泉さんに付いて行くのだった。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第8話『ご当地袋麺 / 家系』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ラーメン大好き小泉さん(第1話『ヤサイマシニンニクカラメ / まーゆ / こってり』)のあらすじと感想・考察まとめ

『ラーメン大好き小泉さん』とは、鳴見なるによる漫画ならびにアニメ作品。 無口で他人と馴れ合わない転校生の小泉さん。彼女に興味をもったクラスメイトの大澤悠が、下校時にあるラーメン屋の前を通りかかると、行列に並ぶ小泉さんに出くわす。 今回は「ラーメン大好き小泉さん」第1話『ヤサイマシニンニクカラメ / まーゆ / こってり』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

目次 - Contents