死神くん

死神くんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
死神くん
9

タイトルなし

「死神くん」は嵐の大野智さんが2014年4月からテ主演を務めたドラマです。原作はえんどコイチのマンガ作品です。
死神くんの決めゼリフは「おめでとうございます!お迎えにあがりました。」。死を宣言された人間はものすごく戸惑い悲しみにくれます。でも、死ぬということを他人に告げることはできない。
死神くんにはすごく人間性があり、これから死ぬという人間のためにいろいろな手助けをしてあげて人間の気持ちを落ち着かせます。最後まで寄り添っていてくれる存在となります。生きていて失敗ばかりしている人にも決して否定せず、生きる意味を教えてくれる死神くん。死神くんという誰にも見えない存在なのにその存在がすごく愛おしい。
この物語では毎話誰かが死にます。マンガなのに毎回泣かせにきます。号泣できます。よくある単純なハッピーエンドではなく何か悪いことが必ず起こります。その中でも自分では中々気づくことのできない、人生の素晴らしさを教えてくれるとても素敵な内容となります。死という難しいテーマを分かり易く心温まる作品にされています。子供から大人まで満足できる作品です。年代によって思うところが違い様々な感想が生まれる内容です。