新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION / Shinkansen Henkei Robo Shinkalion The Animation

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION / Shinkansen Henkei Robo Shinkalion The Animationのレビュー・評価・感想

レビューを書く
新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION / Shinkansen Henkei Robo Shinkalion The Animation
7

子供向けアニメですが、大人も楽しめる内容です

ジェイアール東日本企画×小学館集英社プロダクション×タカラトミー。
豪華三社合同ロボット玩具プロジェクトのTVアニメです。

「漆黒の新幹線」から発生する謎の巨大怪物体。日本の平和とダイヤを乱す不届き者を成敗するため、さいたま市大宮区・鉄道博物館の特務機関本部を拠点に、巨大ロボに“超進化”する全国津々浦々の超高速新幹線「シンカリオン」と、その適合者である「運転手」の少年たちが立ち向かうというストーリー。

正統派な謎の敵と戦うバトルアニメですが、大人の事情、子供の事情をしっかりと描いており、人間ドラマとしての見どころを感じられる作品です。
また、マニアック過ぎる鉄道ネタあり、関心する豆知識ありで鉄オタは勿論、幅広い世代が見ていて楽しめる作品になっています。
シンカリオンのデザインについては玩具に由来するものですが、子供向けとは思えないくらいディテールが細かく、深夜アニメのロボットに入れても見劣りしないくらい素晴らしいです。
背景も細部にこだわり、全国の駅舎や線路沿いの風景が詳細に描写されています。見知らぬ土地を訪れている臨場感があるのも、また魅力的です。
個人的には新幹線にあまり詳しくないので、マニアックな台詞が理解しづらく唯一難点でしたが、公式サイトにいくと解説が掲載されているので有難いです。
夢に向かう子どもたち、そしてそれを支える大人たち。純粋な子どもたちの言動に大人が気付かされどう成長していくか、子どもから大人にまで前向きなメッセージがある土曜朝にふさわしいアニメです。