有閑倶楽部

有閑倶楽部のレビュー・評価・感想

レビューを書く
有閑倶楽部
8

破天荒なお金持ち高校生による学園コメディ

主役は男3人・女3人の高校生。皆それぞれ実家は宝石商やら財閥やら、とにかく桁外れの大金持ち。学園に「有閑倶楽部」を構え、いつも6人でつるんでいる。この6人のキャラクター設定がとても良い。お金持ちという点以外は、少しキャラの強いだけの普通の高校生。なかでも主人公的立ち位置の剣菱悠理は、まさにじゃじゃ馬娘。型破りな性格で、他の5人に助けられながら学校生活を送っている。有閑倶楽部のメンバー以外でも、家族や各話ごとの登場キャラなど、あらゆる人々に愛されて、のびのびと活躍する悠理の姿は見ていて気持ちが良い。
また、有閑倶楽部6人は芯の強い性格で、悠理がハチャメチャを言い出すことも多いが、他のキャラクターが強いポリシーを持って主張をし、そこから物語が展開していくことも多い。しかし、どんな時でも妥協せずメンバーの思いを通せるよう、若さと財力で問題を解決していく姿が痛快である。漫画としては絵がきれいで見やすい。出てくる美男美女も一人一人顔が書き分けられており、全員顔同じじゃん!と思うことはない。その分一人一人に愛着を持つことができるので、彼らと一緒にハラハラしながら読み進めることができる。絵がきれいな漫画が好き、学園コメディが好き、という方にはオススメの作品。