はじめの一歩 / Hajime no Ippo

はじめの一歩 / Hajime no Ippoのレビュー・評価・感想

レビューを書く
はじめの一歩 / Hajime no Ippo
8

とにかくあつい!!

イジメられっ子の幕内一歩。そんな彼がボクシングに出会い成長していく姿が描かれています。
気は弱いが毎日の練習で強くなっていく姿がとてもカッコいいです。一番最初に宮田一郎とスパーリングをしてボコボコにされてしまいますが、そこから3ヶ月鴨川会長と練習して再戦します。お互いに全力でぶつかり合う姿は興奮しない男の人はいないと思います!死闘の末に一歩のショートアッパーが炸裂してなんと初めて3ヶ月の一歩がプロボクサー直前の宮田君に勝ってしまいます。
その後、一歩は晴れてプロボクサーになり試合をしていくのですが、毎回負けそうな所からの逆転勝ちというパターンが多く最初は純粋に楽しめますが、展開がよめてしまうのが少し残念です。ですが、展開がわかっていても読んでいてとてもアツくなれる漫画です。特に印象的なのは新人王を取って日本ランク10位を与えられてからのチャンピオンに挑んでいく所がとても面白く、途中で漫画を読むのを止められなかったです。最初にチャンピョンと闘う時にそれまで負けなしの一歩がどうせ勝つんだろうなーって読んでいたらまさかの負け展開にすごくビックリしました!けど敗北を学んだことでさらなる強さを得た一歩は2回目のチャンピョンに挑みます!この先を知りたければ是非読んでみてこの後の結果を自分の目で確認してほしいです!!すごい面白く男なら是非一度は読んでほしいです!!

はじめの一歩 / Hajime no Ippo
8

私の好きなはじめの一歩

分かる人も多いかもしれませんがボクシング漫画です。
主人公はいじめられっ子で気弱な性格です。ある日プロボクサーに出会って、強さとは何かを追い求め、ジムに入会して物語が始まります。主人公の幕の内一歩は気弱な性格ですが、元々釣り屋の息子で船に乗るために体幹が鍛えられていて、パンチの素質も抜群。そして何より信頼出来る会長の教えをしっかりこなすのでみるみるうちに強くなり、読み進めるほどに応援したくなります。
ライバルがとてもかっこよく、普段はクールですが、幕の内を尊敬していていつかプロの試合で対決する為にあえて過酷な減量をこなし同じ階級に留まる程です。さすがに毎回勝つほど甘くは内容で実際に負けることも何度かありますがそのたびに敗因は何かと分析し鍛え直します。壁に当たって挫折をした際に立ち上がるのはとてもつらくしんどいものですがこの漫画ではその部分が非常に勉強になると思いました。全てはハッピーエンドではなくバットエンドもある。そこからどうするかは大切なんだなと思いました。同じボクシングジムのキャラクターも面白く主人公をボクシングの道へ導いたボクサーは信じられないぐらい強く世界でも敵無し状態。ただ人として残念な部分もありますがそれがあるから面白いです。漫画の中でも主人公へのファンが多く漫画を読んでるファンも多い。そんな素晴らしいボクサーを見て下さい。