the GazettE

the GazettEのレビュー・評価・感想

レビューを書く
the GazettE
10

ヴィジュアル系バンドを率いているバンド

『世界観が好き』とファンから称されるヴィジュアル系バンドthe GazettEの曲。
ヴィジュアル系が軒並み解散している中、海外のファンも多く日本公演にも海外のファンが参加するほど人気は衰えていない。
主に女性ファンが多いが男性ファンも増え、カップルでライブにくるファンもいる。

初期のころに作られた曲をアンコールで披露するなど、新旧問わずファンたちは髪を振り乱し翌日のことを忘れてヘッドバンキングする。
激しいため打撲や傷は当たり前であるが、ボーカルのルキがライブのマナーやアンコールの仕方などをライブ中に注意した経緯もあり、ファンド推しの助け合いはほかのグループよりも多い。ちなみにどの公演もアンコールがあるとは限らないので当然ファンは必死でアンコールする珍しいバンドだ(場合によってはダブルアンコールもあるため)。

the GazettEの中で「(鬼畜教師(32歳独身)」に収録されている「関東土下座組合」では、ボーカルのルキが「関東~」と言うと悲鳴が上がり、いたるところで土下座の集団が出現する。この光景はなかなか他のバンドでは見ることのない光景だ。多くの女性たちが長い髪を振り乱し日ごろのことなど忘れられる瞬間であろう。

ラストに多い「大日本異端芸者的脳味噌逆回転絶叫音源集」に収録されている「LINDA〜candydive pinky heaven〜」は左右前後関係なく跳ねまわり皆が一体化するのでthe GazettE自身も気に入っている曲ではないだろうか。

昔ながらのヴィジュアル系の曲からバラードまで凝られたシングル、アルバムになっているので是非聞いていただき、生の声や音を聞きにぜひともライブに参加していただきたい。