SLAM DUNK / スラムダンク / スラダン

shigetotoroさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
SLAM DUNK / スラムダンク / スラダン
10

早く成長したければ花道に学べ!

スラムダンクの主人公桜木花道は高校生になってバスケを始めた初心者です。その並外れた運動神経とリバウンド能力で湘北高校のバスケ部のスタメンを勝ち取り、インターハイにまで出場します。
この桜木花道の魅力は何といっても成長スピードの速さにあるでしょう。なぜそんなに早く成長できるのか?そのカギが作中に隠されています。花道は入部当初徹底してドリブルの基礎、パスの基礎を叩き込まれます。本人は派手なスラムダンクがしたいと何度も駄々をこねるのですが、キャプテンの赤木が基礎の重要性を何度も繰り返して教えます。そして徐々にレイアップ、ゴール下とシュートの基礎をものにしていきます。最終的にはミドルシュートも打てるようになります。
一見すると猛スピードで成長しているすごい才能の持ち主というイメージしか残りませんが、実は基礎をしっかり学んでいたんですね。自らを天才を信じて疑わない花道ですが、地道に基礎練習をしっかり行い、自主練に励む姿も作中では何度も出てきます。花道に非凡な才能があることは言うまでもありません。しかし基礎をしっかり学んでこそ初めて才能を開花させることができるという大切な教訓をスラムダンクは感動と笑いと共に私たちに教えてくれます。
何かを新しく始めようと思っている方はぜひ花道に学んでください。成功の秘訣を学べると思います。