女子高生の無駄遣い

syaryさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
女子高生の無駄遣い
8

何も考えずに笑いたい時に、ぜひ!

女子高生の無駄遣いは、その名の通り、女子高を舞台にした個性溢れるキャラクターたちのコメディアニメです。登場人物たちが、お互いにあだ名をつけるのですが、バカやオタ、ロリなど悪口のような名前もあります。しかし、一見酷いと思われるような名前でも、物語の回数を重ねていくうちに、この作風と相まって声優さんの声にも親しみが出てきます。
バカはバカだけど、悪口だけではない、友だち同士の距離感が感じられる作品です。
物語は、最初から最後まで、いい意味で期待を裏切っていく展開です。特に、主人公であるバカの行動が、予測不可能で、ユーモラスです。
つっこみ役のオタも、バカが何かをするとすかさずつっこみをしたり、あえて無視をしたりするので、そのさじ加減も見どころだと思います。
この作品は、シリアスやホラーの要素がなく、そういったものが苦手な方も見ることができます。頭を空っぽにして見ることをおすすめします。
疲れた時や心のなかが曇りがちな時、それらを笑って吹き飛ばしたい時に見てみて下さい。お茶を飲みながらの視聴は吹き出してしまう恐れがあるため、おすすめできません。
1人の時も、友だちといる時も、明るく楽しくなれるような作品です。ぜひ、ゆったりとした気持ちで、見ていただけると嬉しいです。