Undertale / アンダーテイル

syoku01さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
Undertale / アンダーテイル
10

優しく温かい物語

地上から隔絶された地底世界が舞台の物語だ。
プレイヤーはモンスターたちの住む地底世界に落ちてしまった『ニンゲン』の子供を操作し、様々なモンスターと出会い、地上に帰るための冒険を繰り広げていくというストーリーだ。
本作のキャッチコピーは、『誰も死ななくていいやさしいRPG』で、必ずしもバトルでモンスターを倒す必要がない点がシステム上の大きな特徴だ。

戦闘でモンスターを倒す事も可能だが、話しかけたり等、様々な行動により、戦闘せずに終わらせる事も可能だ。
戦闘は一風変わっており、一般的なRPGのコマンド選択式のバトルに、シューティングゲームのような要素を組み合わせた物となっている。
この戦闘で取った行いにより、ゲームは3つのルートに分岐する。

地上から地底世界に落ちてしまった人間の子供は、あるモンスターによって危機に陥ってしまう。それを助けたのは、ヤギのような姿の、トリエルという女性だった。
トリエルは人間の子供に地底世界での生き残り方を伝授し、自宅に招き、実の子供のように接する。
しかし、人間の子供は地上に帰らなければならない。トリエルと別れ、人間の子供は様々な個性的な住人達と出会い、彼等と交流をしながら地上を目指す。

この世界の住人達は皆ユニークでいて、そして心優しい。
それ故に『あるルート』ではプレイヤーにとって非常に辛い選択をしなければならなくなる。この『あるルート』だけはどうしてもクリア出来ないというプレイヤーも多数存在する。

どのルートも至る所に涙を誘うシーンがある。是非、全ルートクリアを目指して欲しい。