久保田利伸 / Toshinobu Kubota

upopo1029さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
久保田利伸 / Toshinobu Kubota
10

日本が誇るトップアーティスト

久保田利伸と聞くと、多くの人はLA・LA・LA LOVE SONGを思い浮かべると思う。しかし、久保田利伸は他にも数多くの曲を世に出している。最近だと、情報番組であるバイキングのテーマ曲に使用されたりとメディア露出は少ないが幅広い活躍をしている。

実際に日本で活動している時間よりも海外で活躍している時間が多く、日本でのライブではチケット購入が困難である。

では、なぜ久保田利伸はそこまで人気があるのか。その答えは彼のストイックさにある。1990年代に日本で活躍していたが、その活躍していた場から離れ海外で活動することを選んだ。その理由は彼が選んだ曲の種類がr&bであることが関係している。r&bとはリズムアンドブルースの略であり、黒人が発祥の曲である。その黒人発祥の曲を学ぶためにアメリカに行き、発音から発声まで一から見直し、彼は生まれ変わった。

生まれ変わった彼は日本に戻り輝きを増した美声を日本で再び轟かせた。以前までの彼はがむしゃらに歌っている印象であったが、生まれ変わった彼の歌声は、聞く人すべを包み込む優しい歌声から力強く聞く人の体が思わず動き出してしまうもものまで幅広い表現力を手に入れていた。

もはや生まれ変わった彼に勝てるアーティストはこの日本にはいないと言っても過言ではない。