空の境界

y_y_y3さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
空の境界
10

世界観に侵食される!

重厚で緻密な世界観を持ったこの作品は、原作小説・劇場版アニメ共に引き込まれる魅力を持っています。作品を見たあとの満足感、虚脱感は他作品と一線を画すものがあり誰しもにおススメしたい作品となっています。
原作者はfateシリーズで有名な奈須きのこ先生です。那須先生の作品は根幹の世界観設定が統一されており、圧倒的世界観で心に何かしら残る作品ばかりです。その中で「空の境界」という作品は、魔法の存在が秘匿された現代世界で出会う式という不思議な空気感の少女と黒桐という少年の歪な伝奇ラブストーリーとなっています。
時系列がバラバラで進んでいくストーリーはそこに違和感はなく、1つ1つのストーリーが独立しているにもかかわらず全てが、繋がっている構成に驚かされ一章から最終章まで一気に見てしまう魔力がそこにはあります。
劇場版を手がけるのはfateシリーズの劇場版と同じ制作で、繊細な世界観や空気感を見事に表現しています。戦闘シーンなおいては派手なだけでなく、キャラクターを最大限引き出す手法が凝らされており、美しさや荒々しさ表情や空気から心情を感じることができます。個性的なキャラクターの一人一人が魅力的でどのキャラクターも大好きになる作品なので是非ご覧いただきたいです。