花福日記 お花屋さんの春夏秋冬

mihotomoさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
花福日記 お花屋さんの春夏秋冬
8

お花屋さんのほのぼのとした日常です。

お花やさんに嫁いだ「花福こざる」さんのほのぼのとしたお花屋さんのマンガです。
時々植物の声(笑)も漫画にされています。飼い猫や近所の猫も出てきます。なによりもこざるさんとご主人のお人柄が出ていて、とても和みますね。
随分前になりますが、一度だけ実在する「花福」に出かけたことがあります。アレンジのお花を購入したのですが、読者だと言うと何種類かお花をくれてとても楽しかったです。その後は私が引っ越してしまい、お会いすることはありませんが、ステキなお花屋さんコメディを読んでは和んでいます。ちょっと不思議な力(人が亡くなる時の勘とか動物がいなくなる時の勘とか)のことも書かれていて、癒されながらも妙に納得したり。自然体のご夫婦がとてもステキで応援したくなります。
お花屋さんのご主人ですが、常連さんには買い物代行してあげていたり、お庭の手入れなんかもされていたりするので、感心します。あまりにも頼まれごとが多いと「俺、花やっすよ」とかいうシーンがありますが。下町だからでしょうか?花福こざるさんは奥様ですが、お花関係のチラシなんかにもイラストを描かれているらしいです。いつまでも応援して、末永く読者でいたい存在です。