SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE / 隻狼 / セキロ:シャドウズ ダイ トゥワイス

hinataさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE / 隻狼 / セキロ:シャドウズ ダイ トゥワイス
8

初心者が手を出しやすい入門鬼畜ゲー

フロム・ソフトウェア(以降フロム)といえば「ダークソウルシリーズ」や「アーマードコアシリーズ」を手掛けた会社で有名ですね。SEKIROを初めて知ったという方もこの二つのシリーズは聞いたことはあるはず!
さてさて、フロムといえば鬼畜ゲーを作ることで名高いわけですが、今回のSEKIROはどのようなゲームになっているのか気になりますよね。率直に言えば「初心者が手を出しやすい入門鬼畜ゲー」だとプレイ後に感じました。フロムの過去作「天誅シリーズ」、また「忍道シリーズ」や「メタルギアシリーズ」にも採用されている「ステルスキル(SEKIROでは忍殺と言う)」がこのSEKIROでも実装され、これがとにかく決まりやすい!普通に戦えば苦戦するようなザコ敵でも、後ろからゆっくり近づけば一撃なのでアクションゲームが苦手な人でもまず序盤で苦戦するということは無いです。もちろんボスでも忍殺は決まります!ただそこはフロム、一筋縄ではいきません(笑)。しかしながらダークソウルシリーズにはなかった空を駆けるワイヤーアクションや、主人公の忍者らしい軽快な動き・操作感はプレイヤーにストレスの溜まらない、素直な動きをしてくれます!
シナリオにも引き込まれていき進めていくたびにどんどん世界観にはまり込んでしまうので要注意!舞台が和風ファンタジーだからというのもフロムゲーをやってみようかなという気にさせてくれますね。なにせ架空の日本なわけですから、背景グラフィックも四季折々で桜や雪、紅葉まで堪能できます!侍や忍者がお好きな方にはたまらないでしょう。そんな世界観に人ならざる者やまさに架空といった生き物が出てくるのでもうドキドキワクワクしっぱなしです!新たな元号と共にまだ見ぬ和風ファンタジーの世界に飛び込んでみてはいかがでしょう。