テイルズ オブ ヴェスペリア / Tales of Vesperia

anukenさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
テイルズ オブ ヴェスペリア / Tales of Vesperia
10

やりこみが好きな方にはとてもおすすめ

テイルズシリーズの第10作目で映画化もされている。主人公に対して賛否両論ではあるが毎年行われている人気投票では登場時から1位を獲得し続け今では殿堂入りをしているほどなので見た目はとても良い、イケメンである。
ストーリーの内容としては、権力主義の国に嫌気がさした元騎士の主人公が、帝都で暮らしている時に下町の生活を守るための大事なものを盗み出した泥棒を追いかけるところから始まる。そして最終的には世界を救うという話である。世界を救う過程で主人公が人を殺したりするというダークな話であり、最終的には主人公が特に何の罰も受けていないことに賛否両論が飛んでいたりする。内容に関しては皆様の感覚で良いか悪いかは変わってくるので是非そこはプレイしていただいて語っていただきたい。ゲームの内容に関してはやりこみ要素がとにかくふんだんにある。レベル上限が200であること、グレードという2周目以降のニューゲーム時に能力解放できたり、アイテムの引き継ぎに必要なポイント、敵を倒していくことにより攻撃力が上がり9999のマックスまでカンストできる武器、キャラ同士の掛け合いのスキット、キャラの衣装などなど、やりこみが好きな方にはぜひおすすめしたい作品である。