コバート・アフェア

t-tkkrさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
コバート・アフェア
7

CIAでスパイとして働く女性の話

アメリカのCIAでスパイとして働く新人の女性を主人公とするドラマです。
スパイとしてたくさんの国に行き、協力者を救ったり、情報を入手したりと奮起します。ひとつ不満があるとすれば、車を運転するシーンがほぼ毎回ありますが、合成っぽい場面が何回かありました。特にファーストシーズン、セカンドシーズンで気になりました。
個人的にはたくさんの国で活躍する主人公がかっこよく、「この国に行ってみたいな」という気持ちにもさせてくれまいした。
また、主人公の相棒(後の方恋人同士になる)全盲の男性が甘いマスクで身体つきも良くとてもかっこいいので、継続して見ているきっかけの一つかもしれません。また、後の方になると闇が深くなるので、一人ひとりのセリフを聞き逃してしまうと、あらすじについていけなくなってしまうので、内容自体は難しいかもしれません。あまり軽い気持ちで見ると、ついていけなくなります。何度か、びっくりするような展開になりました。そこが海外ドラマの面白いところかなと思います。私はまだ、終末を知りませんが、最終話までとても見るのを楽しみにしながらスキマ時間を見つけて見るようにします。シーズン5まであります。