世界でいちばん大嫌い

inuatamaさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
世界でいちばん大嫌い
10

セカキラの世界

世界で一番大嫌いは、秋吉家シリーズです!秋吉家は万葉(女)、千鶴(男)、百華(女)、十波(女)、一久(男)、零(男)の6兄妹であり、セカキラは長女、万葉にスポットライトが当たっています。
絵は丁寧で作家さんの几帳面さが伝わる画質です。内容は高校生のしっかりものだけれど純粋培養された長女・万葉が、汚れた?いや大人の美しいクウォーターの男?いや大人おねぇ?美容師の杉本に好かれて、めちゃめちゃに愛される。スマホの無い時代なため、どちらもうまいことすれ違い、ハラハラ。恋愛でもハラハラなのに杉本の過去では違う意味でハラハラ。恋愛がメインだけれど、友情もあり、仕事への姿勢あり、家族とのわだかまりの雪解けエピソードあり。
イケメンたれ目、頼れる兄貴の徹(ちょっとおちゃめ)とのエピソードも主役をかっ食らうほどの人気。読めば読むほど吸い込まれ、読み終えたころには他の秋吉家シリーズも読みたくなること間違いなし。万葉が長女のお話のため、こちらから読んでいくことで兄妹の小さい頃から読めるので、次に読む秋吉家シリーズの予習にもなります。とにかく初々しい万葉と最初からすれまくりの杉本とのうまくいかないはがゆいストーリーが楽しめます!