ゴッドイーター リザレクション / GOD EATER RESURRECTION

kumikoacaさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ゴッドイーター リザレクション / GOD EATER RESURRECTION
10

リメイク版と侮る無かれ

この作品は「アラガミ」という敵から人類を救うために、『神機』という武器を駆使してアラガミの撲滅を目指して奮闘するというアクションゲームです。

このゲームの一番の特徴は、遠距離武器と近接武器の両方を使える点です。ほかの討伐系アクションゲーム作品では、遠距離武器と近接武器のどちらか片方のみで敵との戦闘を行うケースが多いですが、この作品ではその両方を駆使して戦闘を行うことが出来ます。そのためプレイの幅が広がり、非常に多彩な戦闘スタイルを楽しむことが出来ます。

また「ゴッドイーター」という名前のとおり、戦闘中に敵を捕食して自分の武器や戦闘能力、アイテム効果などを強化することが出来ます。

本シリーズの二作目からのユーザーなのですが、二作目の「ゴッドイーター2」は「ブラッドアーツ」「ブラッドバレット」という必殺技のようなものがあって、使う武器の種類とその各々のアクションごとにブラッドアーツが用意されており、自分の戦闘スタイルに合ったブラッドアーツを選ぶことが出来ます。そのため派手な立ち回りや、独自の戦闘スタイルを極めることが可能となります。

一作目の「ゴッドイーター」をプレイしたのが二作目の後で、一作目には「ブラッドアーツ」「ブラッドパレット」などは無く「ゴッドイーター2」のプレイに慣れた後だと戦闘の派手さという点で見劣りしてしまって、二作目ほどプレイはしませんでした。

本作はその一作目のリメイクということであまり期待をせずプレイに望んだのですが、リメイク版でありながら「ゴッドイーター2」から採用された「ブーストハンマー」「チャージスピア」「ヴァリアントサイズ」が使用することが可能で、一作目では角度が固定だった「パレ
ットエディット」も柔軟に編集することができます。
また「ブラッドアーツ」や「ブラッドバレット」に変わる「プレデターフォーム」という新要素が追加されています。その「プレデターフォーム」というのが「ゴッドイーター2」まではアラガミを捕食する際のアクションが二種類のみだったのですが、今作ではその捕食アクションを選ぶことが出来ます。

また新たなストーリーや新アラガミなどの追加もされており、大ボリュームで楽しめます。「ブラッドアーツ」「ブラッドパレット」が無いので見送っている方や一昨目でやめてしまった方などにもオススメできる作品です。