食べ物で作るアート作品

プレートアート、フードアート、見るだけでワクワクするようなアート作品をまとめました。

フードアート

お皿をキャンパスに食べ物を使ってアートするフードアート。食べ物を使ってデコレートしたり、野菜や果物をカットして色々なアート作品を楽しむ事ができます。テーブルセッティングやキャラ弁だって立派なアート作品です。色々なアイディアを作ったり観賞すると、とても楽しいですね♪

皮の部分がハート型に切り抜かれたリンゴのアート。こんなリンゴがあったらとても幸せな気分になれますね♪

様々な野菜を組み合わせて作られた人の顔。髪の毛や目など、細かい部分までとても完成度が高くて面白いです。

ミカンも可愛いカタツムリに大変身!

お皿をキャンパスに見立てて、一枚の絵を書くように食材を組み合わせてアート作品をつくることもできます。まるでイラストのような可愛い金魚の完成です。

皮の剥き方や切り方を工夫して、キュウリでシャチができあがりました。

茄子で出来た牛。

カリフラワーは可愛らしい羊に大変身。

可愛らしい恐竜は、食べてしまうのが勿体ないですね♪

フルーツやブドウはテーブルを彩る花束に。

表面に色を塗ることで、バナナがキュウリに、トマトがミカンに変身します。とても面白いアイディアです。

テーブルクロスやランチョンマットをプレートの食材を組みと合わせてれば、大きなキャンパスが出来上がり、まるで食べ物とは思えないアート作品が出来上がります。

色々なフードアートを楽しもう!

普段私たちになくてはならない食べ物でアートを作ることで、芸術をもっと身近に感じることができますし、それぞれの食べ物の彩りや特徴、食育の大切さを感じる事ができますね♪

Seeyy
Seeyy
@Seeyy

目次 - Contents