M-1 2015王者 トレンディエンジェルとは

オンバト+第3代チャンピオン、そして第11代目M-1グランプリチャンピオンを獲得したお笑いコンビ「トレンディエンジェル」についてまとめました。

コンビ概要

コンビ結成 2004年
所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
ともにNSC東京校 10期生(同期にオリエンタルラジオ、はんにゃ、フルーツポンチ)
主な受賞歴 オンバト+第3代チャンピオン 2015年M-1グランプリ優勝

プロフィール

斎藤 司(さいとう つかさ)
1979年2月15日生まれ
神奈川県横浜市出身
愛称「つーおじさん」「斎藤さん」
芸人になる前は楽天に派遣社員として勤務していた

23歳より前の斎藤さん

ダンスが得意で歌唱力もとても高く、かつてはジャニーズ事務所に履歴書を送ったこともあったそうです。

たかし(本名・旧芸名 須藤 敬志〈すどう たかし〉)
1986年1月30日生まれ
東京都小平市出身
左利き
プロ野球観戦、麻雀、メイド喫茶、アイドルが好き

漫才の特徴

ネタに綿密な構成などは無く、斎藤さんのアドリブで進行していくので、毎回異なる形の漫才になります。思いつくままに言葉を繰り返し、最終的には時事ネタからハゲネタへと結びつけるというパターンが多いです。

M-1優勝秘話

11月に行われた準決勝では、会心の出来だったにも関わらず敗退。悔しさをバネにネタを改良しましたが、TVでは内容の半分ほどをカットしなければならず、敗者復活戦の前日の夜にやっと完成。1度もお客さんの前で試したことのないネタをぶっつけで演じることになりました。

またM-1の最終決戦のCM中に、3組の中で斎藤さんだけが会場のお客さんと積極的にコミュニケーションをとっていたそうです。これは彼が意図的に行った優勝への「種まき」で、ウインクをしたり投げキッスを送ったりすることで会場の空気を温め、ネタをやる前に味方を増やしていたのだそうです。

斎藤さん名言・名セリフ集

「男はハゲてから一人前になるような気がします。ハゲることで人間として成長するんじゃないですかね。」

「僕は正直(相方は)誰でもよかったんです。絶対売れるって思っていたから(笑)。」

「なんと言われようとウケればこっちの勝ちですから。」

syuuryou
syuuryou
@syuuryou

目次 - Contents