正しいFUCKとBITCHの使い方

英会話を勉強するために、どんなに参考書を読み込んだとしても、日常でほとんど使うことがない英語を学んでは、あまり意味がないですよね。正しいFUCKの使い方を教えてくれる、そんな笑える英語教本をご紹介します。

正しいFUCKの使い方

字幕で映画を見ていると、必ずと言っていいほど出てくるフレーズ「FUCK」。言葉の意味は何となくわかっていても、その一つのワードの使い方には、これほどに沢山使い方と意味が存在するのです。この本は簡単に、しかも丁寧にFUCKの使い方について解説してくれる英語教本なのです。

"FUCK"を使った例文に対して、スタンダードないい方、さらに表現のポイントが解説されてるため、非常にわかりやすい仕上がりになっています。

使う機会はないにせよ、語彙が増えることでさらに会話の理解度が高まるかも。

正しいBITCHの使い方

こちらは「BITCH」の使い方を解説したハウツー本。読み進めれば、映画や海外ドラマのセリフでよく聞く表現をたくさん発見します。

挿絵を担当している「NAIJEL GRAPH」のイラストもカッコイイですね!

どんな英語教材よりもリアルな英語に触れられる本だと思います!!

笑う英会話

おまけにもう一冊オススメの英語教材をご紹介します。その名も「笑う英会話」。参考書や教本に掲載されている会話表現の中から、よく意味を考えると笑えるシュールな例文を集めた一冊です。

読み始めたらもう止まらない。笑いながらあっと言う間に読み進められる英語教本です。

是非、英語の勉強の息抜きにオススメの本です。

Seeyy
Seeyy
@Seeyy

目次 - Contents