matsurika@matsurika

matsurika
matsurika
@matsurika
193 Posts
0 Contributions
0 Likes

はじめまして。matsurikaです。ちょっと年齢が行ってますが、気持ちだけは若いままの主婦。好きなものは、猫、ハーブ、趣味はイラスト(制作)です。よろしく御願いします。

海外で最も有名な日本人の一人 オノ・ヨーコとアート

一般には、ジョン・レノンのパートナーだった女性として有名なオノ・ヨーコ。海外では、坂本龍一らと並び、最も有名な日本人のひとりである彼女ですが、実は前衛アーティストとして1950年代から活躍してきました。 東京都現代美術館で、個展「オノ・ヨーコ 私の窓から」が開催されているのを記念して、彼女の半生と作品に迫ります。

Read Article

心の琴線に触れる豊かな言葉がいっぱい「置かれた場所で咲きなさい」

2012年に第1刷が発行されてから、3年後の11月には第64刷を重ね、180万部という大ベストセラーを記録している「置かれた場所で咲きなさい」。 この本の著者、渡辺和子さんは、現・ノートルダム清心学園理事長であり、カトリックのシスターでもある方。現在85歳の渡辺さんが綴られた言葉には、生きることに疲れた人に贈る、癒しがあふれています。

Read Article

衝撃!アニメ銀魂「将軍暗殺編」の予告編のクオリティがすごい!

12月2日から始まるアニメ銀魂の長編シリーズ「将軍暗殺編」。 この長編がこれまでと大きく異なるのは、シリーズ中で登場してきた数々の伏線がここを経由して回収されていくということでしょう。 その「将軍暗殺編」の予告編が流れ、ファンの間から「クオリティがすごすぎる!」という声が上がっています。

Read Article

「ザ・ビートルズ 1」3日で売り上げ7.8万枚!やっぱりすごいバンドです

2000年に発売されたCD「THE BEATLES1」。それをリミックスした「1」が2015年11月5日に発売されました。 時差の関係で日本での発売が世界最速だったため、都内ではちょっとしたお祭りムードになった所もあったようです。そしてオリコンでも早々にアルバム売り上げNo. 1を記録。 ここでは、CDとセットで発売されたDVDの内容に焦点をしぼって、動画を交えながら紹介していきます。

Read Article

くすっと笑える写真たちを見て、ストレス解消しましょう

トップ画像が載った「LIFE」誌は、戦争写真など硬派なイメージの写真を数多く掲載してきたアメリカの雑誌。筆者の手元にある「SMILES BACK」は、ご覧のような特に動物をテーマにした面白画像満載で、落ち込んだ時に眺めるといつのまにかこわばった心がほぐれます。そこで今回は動物をテーマにした面白くて可愛い写真をたくさん集めました。大いに笑ってストレスを解消してください。

Read Article

20世紀最大の天才写真家、アンリ・カルティエ・ブレッソン その生涯と作品

同時代に活躍したロバート・キャパと並び、報道写真家として抜群の知名度を誇ったカメラマン、アンリ・カルティエ・ブレッソン。 モノクロの写真に織り込まれた世界各地の風景、ブレッソンと親交のあった著名人、そして市井に生きる「普通の人たち」の息遣い。 「永遠の一瞬」を切り取ったブレッソンの世界と、彼の生涯をまとめました。

Read Article

1960年代イギリスの若者達を描いたカルト映画「さらば青春の光」

「さらば青春の光」(原題「QUADROPHONIA=「四重人格」)は、1960年代のイギリスの若者達、「モッズ」と「ロッカーズ」の間で実際に起きた暴動事件をもとに、ある一人の青年の心の軌跡を描いた作品です。 映画内に登場するモッズファッションや音楽は未だに人気が高く、この作品は一種のカルト映画となっています。

Read Article

銀魂 名作揃いの長編レビュー☆ 第二十五回 アフロ篇~真選組三番隊隊長・斎藤終登場!

ここへ来て新たな真選組隊士の登場です。彼の名は斎藤終(しまる)。実在した新選組隊士、斎藤一がモデルになっています。 二刀流の使い手で、沖田からも「最強クラス」と目される斎藤は三番隊隊長。剣の腕もさることながら、目を引くのはそのもじゃもじゃな「アフロヘア」です。 物語は桂が真選組の内部からの瓦解を目論んで、アフロヘアで変装し(何故?)新人隊士採用試験で三十人もの居合抜きをする場面から始まります。

Read Article

大人だからこそハマってみる価値あり。塗り絵の効用。

何かに夢中になっていると、時間はあっというまに過ぎ去ります。時間が経つのも忘れるくらい没頭できる趣味があると、ストレスが和らぐので健康上にも良い影響が多いことが様々な実例からわかってきました。 手軽に始められる趣味として最近注目を集めているのが、塗り絵です。特に女性には子供時代におなじみの遊びだったかもしれない塗り絵。それが今「大人の塗り絵」として再び舞い戻ってきました。

Read Article

幕末好きな人に超オススメのドラマ!実写版「サムライせんせい」がスタート。

歴史上では、どちらかというと「静」のイメージが強い幕末期の侍・武市半平太を主人公にした実写版ドラマがスタートしました。 生真面目な人柄で周囲からは「先生」と慕われる人柄だったそうですが、一方では岡田以蔵らを使い、佐幕派のメンバーを暗殺するというダーティーな一面もあった武市。そんな彼が平成にタイムスリップ?!これは面白そうです。

Read Article

「カワイイ」文化のルーツはここに。内藤ルネの世界。

今やクールジャパンの重要な一角を担う存在「カワイイ」。外国の人たちが当たり前のように「kawaii」と口に出す様子をメディアで目にするたびに、なんとも不思議な気持ちになりますが、そのカワイイ文化の元祖とも言える内藤ルネ氏の作品展が開催されます。 50年以上も前からすでにこのような作品群が存在していたことに多少の驚きを覚えつつ、内藤ルネの世界を探訪してみたいと思います。

Read Article

ホームズの「贋作」には、有名作家の筆によるもの&マニアックな作品がいっぱい!

ホームズ物語には、まだご本家の連載が続いていた時から既に「パロディ」が存在していました。 そして現在に至るまで、数え切れないほどのパロディ作品や、パスティーシュと呼ばれる「真面目な」模倣作が作られてきました。 ここでは、国内外から特に注目すべき作品を取り上げます。

Read Article

90年代の恋愛バイブル!伝説のドラマ「ロングバケーション」

木村拓哉と山口智子主演の本作は、1990年代の恋愛ドラマとしては最高峰のものだと思います。 胸がときめいて、そして切なくなるようなシチュエーションの数々と、それとぴったりマッチした音楽達。 「恋する気持ちを忘れたら『ロンバケ』を見よう」というフレーズがこのドラマの素晴らしさをずばり表現しています。

Read Article

80年代イギリスネオアコシーン「孤高の存在」ザ・スミス(THE SMITHS)の軌跡

イギリスにおける80年代ネオアコシーンで欠かす事のできない存在、それがザ・スミス(THE SMITHS)です。 ザ・スミスのボーカリストにして、独特な世界観を「詩」によって吐露したモリッシー。 孤独なカリスマが紡いだ「心模様」を中川五郎氏の訳詩をひきながら紹介し、あわせて、特に秀逸な作品を動画を交えて紹介します。

Read Article

人の心を癒す音楽療法とは?用途別のオススメ曲もご紹介

「何だか疲れたな・・・」と思う時、あなたならどうしますか?とりあえず寝る・ゆっくりお風呂に浸かる・好きな映画を見るなど、いろんな疲労解消法があると思います。ところで音楽を聞くことで、疲労解消が可能だということはご存知でしょうか。これにはちゃんとした科学的な裏付けもあります。ここでは音楽療法について見ていきましょう。

Read Article

銀魂 名作揃いの長編レビュー☆ 第二十四回 快援隊篇~宇宙商人坂本辰馬と陸奥の出会い~

銀さんとは攘夷戦争時代からの友人である坂本辰馬。豪快で無類の船好きな彼は、戦いを好まず商人として星々の間を飛び回る道を選びました。彼を支える切れ者の副官・陸奥がどうして辰馬と行動を共にすることになったのか、これまでほとんど語られることはありませんでしたが、本エピソードでは彼女に関する衝撃の事実もまじえ、辰馬が「快援隊」を率いることになった経緯が明かされます。

Read Article

銀魂 名作揃いの長編レビュー☆ 第二十三回 死神篇〜また一つ明らかになる銀時の過去

銀魂」公式ガイドブック「銀魂くんのあゆみ」で、空知先生が「フリの回です。後々のためにやっておかなきゃいけない回でした。」と書かれている重要なエピソードです。 坂田銀時という人物の「心根」が、昔から何も変わっていないことがよく分かり胸が熱くなる回でもありました。

Read Article

1960年代伝説のスーパーマリオネーション「サンダーバード」が復活!

昭和40年代半ば、NHKで放送されたイギリスの人形劇「THUNDERBIRD(サンダーバード)」。 それは従来の人形劇のイメージを覆す革命的なものでした。細部まで凝りに凝った作りは、当時の子供たちだけでなく、大人たちをも夢中にさせたものです。 そんな「サンダーバード」が、2015年に「サンダーバードARE GO」として復活! オリジナルバージョンと比較をしながら、紹介いたします。

Read Article