その「おこだわり」、俺にもくれよ!!

その「おこだわり」、俺にもくれよ!!のレビュー・評価・感想

レビューを書く
その「おこだわり」、俺にもくれよ!!
10

こだわり人はあなたかも?

清野とおるさんはいつだって面白い。ギャグ漫画の様な作られた笑いではなく、ありのままに存在している普通の人の日常を描いて笑えるから救いがある。ノンフィクションが面白い訳ですから、世の中捨てたもんじゃ無いなぁと気付かされます。
今回おススメする、そのおこだわり俺にもくれよ。という漫画はあるものにこだわったこだわり人にスポットを当てて話が進んでいきます。そのこだわりも巷に溢れるインスタ映えスポットだとか、美味しいレストランとか、そういうのではないんです。日常に溢れる例えば「ツナ缶」だったり、「さけるチーズ」だったり、「グラコロ」だったり、庶民に馴染みのある生活感が感じられるものなんです。そんなものに愛着をもって、それがあるだけで幸せだというおこだわり人は日常にある小さな幸せを見つける達人でもあると思うんです。私達は小さな幸せを見過ごしがちなんです。辛い世の中だからこそそういう気づき、自分だけが知っている小さな幸せが必要なんだと、このギャグ漫画を読んで関心しました。皆さんもこの漫画を読んで幸せになるヒントをおすそ分けしてもらい今みで気がつかなかったものに愛着を持って暮らしていけば幸せになれるかもしれません。