LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-

LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-のレビュー・評価・感想

レビューを書く
LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-
10

ゲーム初心者がリトルナイトメアをやってみた感想

まず一言「こ の ゲ ー ム 最 高 」。
普段ほとんどゲームをやらない、ゲームセンス皆無の初心者の私がドはまりしたホラーゲーム「リトルナイトメア」。某動画サイトで実況中継を見て惹き込まれ、購入を決意しました。私がプレイしたのは任天堂Switchの「デラックスエディション」版で、通常版とはセーブの仕様や使えるアイテム等が違うようです。
物語は、謎めいた巨大船舶「モウ」に囚われた少女「シックス」が、モウから脱出を試みるところから始まります。まさに「ナイトメア(=悪夢)」の名にふさわしく、舞台は終始暗く不気味な雰囲気です。各所で登場する敵は、恐ろしくグロテスクながらもどこか可愛らしさがあり、恐怖とファンタジーの絶妙なミックスが、このゲームの魅力だと感じました。
私が実際にプレイして感じたおすすめポイントは、大きく3つあります。
操作がシンプル・プチ謎解き要素が面白い・ストーリーがよくできている「操作がシンプル」これは、ゲーム初心者である自分が諦めずに最後までプレイできた最大要素だと思っています。基本的には「歩く/走る」「しゃがむ」「ジャンプ」「つかむ」等、本当にシンプルな操作で物語を進めることができます。操作が複雑だと、慣れる前に諦めていたかもしれません。キーとなるアイテムも少なくて分かりやすいので、いちいち扉を開けたり、落ちている紙を読んだりアイテムを集めたり…という工程がいらないので、サクサク進めます。逆にゲーム上級者の人には物足りないと感じるかもしれません。
「プチ謎解き要素が面白い」物語を進めるための小さな謎解き要素がたくさん詰まっており、解決できたときのスッキリ感・アハ体験はたまりません。(何度も挫折して攻略サイト見てしまいましたが…笑)
「ストーリーがよくできている」何と言っても、お話がおもしろい!よくできている。シックスちゃんがどんどん狂っていく様子は怖かったですね…見た目が可愛いだけに、ギャップが。味方のノームを食べちゃたところは思わず声が出ました笑。最後にはレディさえもその胃に収めて、黒要素全開のシックスちゃんにはしびれました。さらにキッド編。あの時のノームは彼だったのかと知ったとき、切なさを通りこして感動を覚えました。
とにかく、大満足です!!あとは複数人でわいわいプレイするのも盛り上がります!リトルナイトメア、ぜひいろんな人にやっていただきたいです。

LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-
5

かわいくも不気味な世界観が何とも言えず心地良い。

同居人が面白そうというので、ホラーという事前情報だけを知りつつSteam版を購入、プレイするに至りました。第一印象はプレイ画面が地味。ホラーなので当然といえば当然なのですが、システム的に体力などのパラメータが存在しないので、画面には自分の操るキャラクターと縦横スクロールのフィールドのみのシンプル構成。
キャラクターを動かしてフィールドの仕掛けを解き、時には怖いやつに追いかけられながら進んでいくホラーゲームです。進めていくと、地味なプレイ画面が不気味ながらも、どこか可愛いこのゲームの雰囲気にぴったりとマッチしているんだなと思いました。決して華やかではないのですが、パラメータなどのシステム項目が表示されないがゆえに、世界観に没入しやすく、シュールなビジュアルの敵キャラの怖さを倍増させているのかもしれません。
ゲームの難易度的には難しいという程ではないが、簡単でもないという良いラインではないでしょうか。何度も死んで攻略法を探していく事になりますが、こまめなオートセーブ機能がありますのでリプレイはそこまで苦痛ではありません。DLCもプレイすればやりごたえもありますし、可愛くて不気味な独特の世界観に興味がある方なら楽しめるのではないでしょうか。