インベスターZ

インベスターZのレビュー・評価・感想

レビューを書く
インベスターZ
7

投資に興味を持ったらこのマンガ!

転職をして圧倒的にお金がない時期がありました。なんとか資産を増やしたくてあがいていたとき、投資を地道にすれば高確率で資産を増やせると知り、目からうろこだった覚えがあります。お金がお金を生む、一見マネーゲームともとられかねない投資というものを扱ったのがこの作品です。
株とかFX(外国為替取引)とか、最近では仮想通貨なども有名ですね。それをこのマンガでは、作品を通して基本的なことから教えてくれています(多少、強引な部分もありますが…)。
単なる高校生が、実は投資によって学校の経営を支えていたなんて、現実にはまずありえないのでしょうが、マンガだから許せてしまいます。ウン億というお金をあっさりと増やしたり減らしたり、普通の家庭だったら離婚のもとになりそうなことを学生がしてます。
途中から女の子のキャラも加わり、色々なことにチャレンジしていきます。もちろんその中で失敗を経験にしたり、将来をじっくり考えたり、人生で大切なことを教えてくれるマンガでもあります。まあ、この作者の女性はあんまり魅力的とは言い難いですが、そこは割り切ってください。
この作品はあくまで、投資が主軸となっているため、好みが分かれると思います。もし株とかどういうものか分からないなど、ちょっと詳しくなってみたいならオススメではあります。

インベスターZ
8

タイトルなし

この作品は、投資がテーマになって書かれています。
単行本があってドラマとしても放送されました。
私は投資に興味があり、ドラマの方を見ていたんですが、これから投資を始めようとしている人にぜひ見て欲しい作品となっています。
主人公の財前が同塾学園という名門高校に入学します。
そこでは、一部の成績トップで入学した生徒が投資部というのに入っていて、その投資部の人たちが学校の資産を運用して学校を経営するためのお金を作っているんです。
主人公は最初、投資部に入るのが嫌でした。
しかし、投資部部長の神代に喧嘩を売られて、それに乗っかった主人公は投資部に入ることになりました。
もちろん投資経験がない主人公は、投資に関する知識がまったくと言っていいほどないため、初めてのトレードで全額かけてしまうなどの失態をおかしたり、そのトレードで多額の損を出してしまいます。
そこで1から投資部の人たちが主人公に投資を教えるんですが、そこでまったく投資の知識がない読者の人達にも、分かりやすいように説明してくれるので、内容も面白いし、投資の知識が身に付きます。
そして、途中から投資の成功者や成功している経営者の方たちにインタビューする場面があって、どんな考え方をしてるなかなどもわかる作品なので、投資だけじゃなく日本のことが知りたい人にもおすすめの作品です。

インベスターZ
10

投資を学ぶならまずこのマンガ!!!

みなさん、最近お金は貯金するよりも投資に回した方がいいということをよく聞きませんか?そして、それを聞いて実際に投資について学ぼうとしても、どこから学んでいいのか分からない方がほとんどだと思います。僕自身も大学では経済について学んでいたのですが、投資については何から勉強すればいいのか、分からない状態でした。そんな方におすすめなのが、この漫画です!漫画で何かを学ぶのに抵抗感がある人もいるかもしれませんが、この漫画はそこら辺の投資の本よりよっぽど分かりやすいです。やはり、ストーリーがある中で、投資につぃて学べるので頭にも定着しやすいです。

この漫画はある学校の秘密の投資部門を舞台にして話が進んでいきます。その投資部は限られた人にしか知られていないのですが、莫大なお金を選ばれた中学生と高校生が運用し、学校の財政を支えています。その中で主人公になるのが財前です。実はこの財前の曽祖父はこの学校の投資部の創設者です。財前は初めはそのことを知らずに投資部に入るのですが、次第にそのことを知ります。また、財前は曽祖父の血を継いでいることもあり、並外れた投資センスを発揮します。これ以降はぜひ、この漫画を読んでみてください!