MEG ザ・モンスター

MEG ザ・モンスターのレビュー・評価・感想

レビューを書く
MEG ザ・モンスター
8

タイトルなし

2018年に公開されたジェイソン・ステイサム主演のモンスターパニックムービーで、「ジョーズ」に連なるサメ映画ですが、登場するサメが太古の巨大サメ「メガロドン」で、さながら怪獣映画並みのスケールとなっているのが特徴です。

あらすじは海洋研究所の調査中に深海に生息していた巨大サメ・メガロドンの襲撃を受けてしまい、かつて救助活動中にメガロドンの襲撃を受けたレスキューダイバーのジョナスは暴れだしたメガロドンに決死の戦いを挑むという流れです。本作はジョーズの系譜の所謂「サメ映画」のお約束事を一通りこなしていますが(クライマックスで海水浴場がメガロドンに襲撃されるシーンがもろ顕著笑)、主演がステイサムで元々アクションスターでひたすら無敵なイメージが定着してしまっているステイサムだけに(笑)サメ映画では肝心の主人公がサメの餌食になってしまわないかというハラハラした緊張感を欠いてしまいますが(ステイサムなら大丈夫だろうという謎の安心感笑)どちらかと言えばステイサムが如何にメガロドンを倒すかに重点を置いたアクション映画のような印象になっています。
主演にステイサムを持ってきつつ、メガロドンという普通のサメではなく怪獣のような存在を持ってきたインパクトもあってか、サメ映画の中でも最大記録の興収を記録した模様で、どちらかと言えばジョーズよりステイサムファンの方なら楽しめるかもしれません。

MEG ザ・モンスター
9

迫力がすごい!!

MEGザ・モンスターのあらすじは、これまで絶滅していたであろう古代生物「メガロドン」をある最高の技術を持った研究所が深海の底、未知の深海で発見し人間とメガロドンが戦う映画です。主役を務めるのは、ワイルドスピードでおなじみのジェイソン・ステイサムです。この映画を見て一言、ジェイソンが強い!強すぎる!作中、ジェイソンが深海にいたメガロドンが水上に上がり、そのメガロドンの尾びれに発信機付きの槍を放つシーンがあるのですが、ジェイソンは何も乗らず泳いでメガロドンに近づき槍をさします!しかも、ボートに戻る途中に気づかれて追いかけられるのですが急いで泳ぎなんとかボートに死ぬことなくたどり着きます!このように、いかにジェイソンが強いかもわかる映画にもなっているのです。さらに、サメの怖さがわかります。通常の大きさのサメを取り上げた映画は多く見ますが、今回のサメは、史上最大のメガロドンとなっているので大きさスピード共に最強のサメになっています。そのサメが自分めがけて大きく口を開けて泳いでくるのですからその怖さも最高ですね!多くのシーンが迫力あり私はMX4D で見たのですが、本当にそこにメガロドンがいるかのような気持ちになります!!!この映画は、映画館の大きいシアターと大迫力のある音響で見るべきです!まだ映画は上映されているので、ぜひ見に行ってみてください!!