パディントン2

パディントン2のレビュー・評価・感想

レビューを書く
パディントン2
10

男一人で映画館で見てきました。

このようなファミリー映画を男一人で見るのに少し抵抗がありましたが、パディントン1が私好みだったため、映画館へ鑑賞してきました。結論から言いますと、笑えて、泣けて、可愛くて、和んで、この映画では多様な感情になり、鑑賞後には少し抵抗があったとしても見て良かったと多くの方が思われるのではないかと感じました。これは老若男女問わずです。とてもポジティブな気分になると思いますよ。あとマーマレードサンドが食べたくなるかもww。
所々にパディントンの憎めないドジな部分があったり、パディントンが起こしたハプニングがブラウン一家に降り掛かったりしながらも、100歳になるパディントンの育ての親ルーシーおばさんのプレゼントを買うためにアルバイトをしてお金を稼ごうと頑張ります。しかし、プレゼントしようとしていた絵本が盗まれる事態になり、その犯人を捕まえようとするのですが、パディントンが疑われ、牢屋に閉じ込められてしまいます。その犯罪者が集まる監獄にパディントンが閉じ込められてしまったことによる監獄全体の変化が笑えましたね。ですが、どんな場所でも自分を見失わず、さらけ出すと大きな変化があるかもしれないというメッセージがあると感じました。しかしそんな大きなハプニングに合いながらもパディントンには大きなプレゼントも...泣けます。とても私は大好きな作品でした。