キョンシー/殭屍 / リゴル・モルティス/死後硬直 / Rigor Mortis

キョンシー/殭屍 / リゴル・モルティス/死後硬直 / Rigor Mortisのレビュー・評価・感想

レビューを書く
キョンシー/殭屍 / リゴル・モルティス/死後硬直 / Rigor Mortis
4

2014年版のキョンシー

キョンシーの現代版リブート作品です。

過去作の子役が活躍してキョンシーをバッサバッサ倒す愉快なストーリーではなく、落ちぶれた俳優のおっさんが主役の始終陰鬱としたムードが漂うホラースリラーな作品です。

俳優のおっさんが人生に疲れちゃって、死に場所求めて団地に引っ越して来るのですが、団地内で怪異現象に出くわし、各種のホラーキャラ(キョンシーや貞子風な幽霊等)とのバトルを開始します。バトルシーンも陰鬱な雰囲気を醸しつつも映像美が美しく、カンフーアクションもカッコいいので途中までは割とドキドキしながら見れるのですが、後半になるにつれてイヤな予感がよぎり出します。
後半はそのイヤな予感が見事的中する事になり「なんだよこのオチは?今までの視聴時間を返してくれよ!どうゆう事なんだ!?」と心の中で叫ぶ事になりました。

オチで全てを台無しにしている様な気がしています。素直にハッピーエンドに出来ない、譲れない思いが制作陣の中にあったのでしょうか。
途中まではとても面白く視聴出来たので、最後が少し残念に思いました。

過去作のキョンシーをイメージしてこの作品を見ようとしている方はかなり印象が違うので、気を付けて下さい。