ここはグリーン・ウッド / Here is Greenwood

ここはグリーン・ウッド / Here is Greenwoodのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ここはグリーン・ウッド / Here is Greenwood
9

少女マンガだけど、少年だって楽しめる

主人公・蓮川一也、通称すかちゃんは、両親を交通事故でなくし、兄の一弘と二人っきりに。
一弘の母校である私立緑都学園に猛勉強の末、無地入学する事に。しかしながら、何故か生まれもっての不幸体質のすかちゃんは、何かと厄介事に巻きこまれます。
物語はこの緑都学園の寮、緑林寮、通称グリーンウッドで生活する中での日々の出来事がメインです。
この寮生たちがなかなかの個性豊な面々で、いつも何かしら問題が起こります。
男子校なので男子しか出てきませんが、女子顔負けに可愛い瞬や、イケメンなのに女運のない光流先輩。
いい所のお坊ちゃんのラスボス的存在の忍先輩。
このメインの4人の他の寮生達の話もあり、笑いあり、涙あり、今でいう所のBL要素も少しありと、盛沢山。
オカルトも、SFも何でもありの漫画です。
話の内容的には、ギャグ学園物(?)で、カテゴリーは少女漫画ですが、男の子でも十分楽しめます。
ただ、お色気要素は少ないですかね。
この不幸体質のすかちゃんが、はたして幸せになれるのか、光流先輩の女運は良くなるのか。
全11巻と長さ的にもちょうど読みやすい量だと思います。
何年か前にドラマ化もされています。
個人的には、まだまだ続いて欲しい作品の一つです。
いろんな漫画家さんが最近過去の続編を描いているので、是非那須先生にも、その後のグリーンウッドを描いて欲しいですね。