エロマンガ先生 / Eromanga Sensei

エロマンガ先生 / Eromanga Senseiのレビュー・評価・感想

レビューを書く
エロマンガ先生 / Eromanga Sensei
10

エロマンガ先生とマサムネの青春物語

2017年4月クールに放送された名作。
第1話を拝見してからすっかりはまってしまい毎回見ていてとても面白かった。初回と2話では、同じ家に住んでいるにも関わらず会話もしなければ会ってもいなかったマサムネと紗霧が再会を果たす場面が描かれ、また、2話ではマサムネの生活に大きく影響を与えたであろう同業者の山田エルフとの対面も描かれている。第3話では紗霧の同級生のめぐみが登場し、いきなりクラスメイト全員を和泉家に招集し「和泉ちゃん、学校来てー。みんな待ってるよ」と謎の誘い方をするというショッキングなシーンだった。おジャ魔女どれみドッカーンの最終回でも似たようなシーンがあったがこれは明らかに近所迷惑である。また、第8話・9話では山田エルフの別荘で合宿を行うためマサムネの同業者・関係者が初めて一堂に会し夏休みを満喫するシーンも描かれた。第11話では同アニメ原作者伏見つかさの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」とのコラボ回が放送され、京介、桐乃、さらに8話にも登場した黒猫が特別出演したことも話題となった。最終話では、お互いの夢をかなえたものの、浮かれてしまい紗霧とエルフがマサムネに全裸になれとせがむという最終回に相応しくないシーンで終わってしまうがこれもこの作品らしい展開である。新作OVAの発売も決まっておりまだまだエロマンガ旋風を巻き起こしそうだ。

エロマンガ先生 / Eromanga Sensei
8

妹好きにはたまらない

この作品は主人公の和泉正宗と義理の妹である和泉紗霧の兄妹ラブコメディです。
主人公の家に紗霧ちゃんが越してくるのですがまず第一印象がかわいいの一言!母親の後ろに付いて顔を見せてくれないのですがそこもまたかわいい!!
そしてそれから引きこもり一度も顔を見せてくれなくなるのですが、あることがきっかけで部屋に入れてもらいそこからどんどん仲良くなっていきます。
そしてこの作品なんといってもメインヒロインだけがロリなわけではないんです!出てくるサブヒロインもみんなロリキャラです。
高飛車お嬢様系だったり、ロリ巨乳先輩キャラや妹の同級生のリア充系ビッチキャラなど、幼馴染の女の子も出てきますが、他のキャラはみんなロリなのでロリ好きにもおすすめできます。
話の内容は結構わかりやすいですが現実味はあまりありません。
作者の前作の「俺の妹がこんなにかわいいわけがない」を見ていた人なら何となく感ずいてるとは思いますが、この主人公はここまでいろんな美少女がいながらほとんど目を向けず妹一筋になっています。
前作は後輩キャラなんかに浮気してましたので、一途の方がいいという方にはこちらの方がいいかもしれませんね。
私は原作も愛読していますがこちらも絵がかわいくておすすめです。アニメを見た方は是非原作も読んでみてはいかがでしょうか。