ハイスコアガール / High Score Girl

ハイスコアガール / High Score Girlのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ハイスコアガール / High Score Girl
9

格闘ゲームから始まる恋愛漫画 30代以上の方ならハマること間違いなし!

80年代~90年代の格ゲー、ゲーセン大ブームの時期に青春を過ごした少年と、その少年にゲームを通して惹かれていく少女たちを描いたゲーム&恋愛漫画。
ストリートファイターや餓狼伝説など、30代以上の人間なら一度は必ず名前を聞いたことのあるタイトルが次々に登場するので、当時に同じようにゲームに明け暮れていた人間にとってはかなり懐かしい内容となります。

漫画の要所要所で例えばガイルなどのキャラクターが「このままだとお前と彼女は離れ離れになる。それでいいのか?行け!走れ!」と応援してくれるのも味があって感動します。
ただ、ゲーム好きの主人公(矢口くん)に好意を寄せている女の子(日高さん)の恋愛感情に一切気が付かず、何コンボ繋いだとか、次はどんなタイトルが発売されるか、とゲームの事ばかり考えている矢口くんには多少モヤモヤします。日高さんにはもっといい相手がいるよ、と言いたくなってしまうのは我々読者の視点ですが、当人たちはゲームにも恋愛にも脇見せずに一生懸命な所がまたグッときます。
ちなみに矢口くんには小学校の時からの格ゲー仲間の女の子(大野さん)もいて、彼女は永遠のライバルかつ越えられない壁でもあり、ちょっとドキドキする相手なので……この格ゲーを通した三角関係の行方は見逃せません。