NieR:Automata / ニーア オートマタ

NieR:Automata / ニーア オートマタのレビュー・評価・感想

レビューを書く
NieR:Automata / ニーア オートマタ
10

素晴らしいストーリーとロケーション

人類のために戦うアンドロイドたちと地球を闊歩する機械生命体たちの戦い。中には戦う意思はなく好意的で協力的な機械生命体も存在し、本当に機械生命体は悪なのかとさえ感じることもあるかもしれない。
何度もクリアを繰り返しストーリーが進むにつれて明らかになっていく人類が地球を離れた後、地球では何があったかということや、主人公のヨルハ2号B型やヨルハ9号S型の所属するヨルハ部隊の真実や隠されていた秘密がこのゲームを奥深くしている。
蔦に覆われ崩壊寸前の建造物や砂に沈んだ団地に廃墟に成り果てた遊園地など数多くの美しい風景も素晴らしく、そこを探検するだけでも楽しい。
2010年に発売されたNieR:GestaltとNieR:Replicantの続編にあたるものの、それらをプレイしていなくても楽しめるストーリーとなっている。
エンディングも多数用意され、やり込めるゲームだ。
2019年2月21日には本編にDLCや特典も追加されたNieR:AutomataGameoftheYoRHaEdition/ニーアオートマタゲームオブザヨルハエディションも発売される。風景を楽しみたい人も重厚なストーリーを楽しみたい人もアクションを楽しみたい人も、このゲームなら満足するかもしれない。