SHISHAMO

SHISHAMOのレビュー・評価・感想

レビューを書く
SHISHAMO
9

スリーピースのガールズバンド、青春ど真ん中の楽曲の数々、これからもご期待あれ

SHISHAMOは2010年に結成された女性3人によるバンドです。高校の同級生だったボーカルとギターの宮崎朝子とドラムスの吉岡美冴貴、松岡彩は旧メンバーのバンドからの引退に伴い加入しました。バンド名のSHISHAMOは元々柳葉魚で、宮崎朝子の姉が「読むとかわいいのに漢字で書くとかっこいい」と言って命名しました。ちなみに柳葉魚はアイヌのお話には、神様が柳の葉っぱを魚に変えたという伝承が残っています。何気なく命名されたにしては神がかったバンド名ですね。
SHISHAMOは2012年に開催された第9回TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012にて優秀賞とボーカル賞を受賞しました。この時披露された楽曲は宮崎朝子のオリジナル「宿題が終わらない」です。彼女らはこの時にはまだ高校在学中でしたが、軽音楽部の顧問の先生が常連のトンカツ屋でかけてもらった曲が音楽制作会社GOOD CREATERS RECORDSの関係者の耳に留まる、その年の秋には音楽専門誌「MUSICA」にインタビュー記事が掲載されるなど、じわじわと知名度を上げてきました。
そしてメンバーが卒業後本格的に活動を開始し、2013年11月にアルバム「SHISHAMO」でメジャーデビューしました。2014年7月にリリースされたシングル「君と夏フェス」、10月リリースのシングルは「量産型彼氏」と、今どきの青春ソングの定番で、中高生からの支持を受けるSHISHAMOはこれからも注目のバンドです。

SHISHAMO
10

SHISHAMO。大活躍の3ピースガールズバンドです。

毎年全国のロックフェスに出演して名前を広めてきたバンドでしたが、昨年一躍名前を広めて大注目のバンドになったガールズバンドSHISHAMO。ドコモのCMソングになった明日もという曲の反響の高さから昨年末の紅白歌合戦にも出演しています。

元々若い世代。特に10代から20代前半くらいの女の子達ににはかなりの人気があるガールズバンドで、この年代のガールズバンドとしては一二を争う人気バンドですね。

昨年は新垣結衣さんや瑛太さんが出演されていた映画『ミックス』にて初の主題歌と挿入歌を担当。今年に入ってからもカルピスウォーターのCMソングに抜擢されるなど、CMタイアップが相次いでいます。
昨年〜今年3月まで発表のシングル&カップリング曲7曲すべてにタイアップがついているという凄さです。

カルピスウォーターについては、ボーカル・ギターの宮崎朝子がタイアップされることを夢見て勝手にカルピスイメージで何曲も作品を作っていたという経緯もあったり、とある曲の仮タイトルがずばりカルピスだったりしていたほどの念願のタイアップだったという話ですね。

今年デビュー5周年として、6月末には5枚目となるフルアルバムが発売。そして7月28日には、彼女たちの地元である川崎市の等々力陸上競技場にて初のスタジアムライブを行ったSHISHAMO。
今年のこれからの活躍もかなり期待ができるバンドです。