プリパラ

プリパラのレビュー・評価・感想

レビューを書く
プリパラ
8

毎週が神回!全てはライブの為に!

テレビ東京系のアニメ「プリパラ」は、ゲームセンター等で未就学児を中心に大人気のカードゲームを原作にした女の子の成長を描いた作品です。
主人公の小学六年生・真中らぁらは、そこに行けば誰もがアイドルになれる「プリズムストーン」で先にアイドルデビューしていた女の子・みれぃと出会いペアを組みます。二人はやがて憧れのクールアイドル・そふぃとも仲良くなり、自分のチケットであるトモチケを交換。アイドルトリオ・「ソラミスマイル」としてデビューしライブで参加者の「いいね!」をたくさん貰うことでアイドルのランクを上げていきます。その中でライバルチーム「ドレッシングパフェ」や「アルマゲドン」「トリコロール」たちと競い合い、最高ランクである「神アイドル」を目指して日々プリズムストーンに通います。当初らぁらが通うパプリカ学園ではプリパラが禁止されていたり、新曲のライブで行うパフォーマンスで意見が合わなかったりと一筋縄では行きません。それでも毎回お話の最後には誰かしらのライブが行われだいたい丸く収まります。そう、まさに全てはライブの為に何かが起こると言っても良いでしょう。その中でも最もお話が動いたのはプリパラのシステムを司る女神・ジュリイの登場ではないでしょうか。ジュリイは双子の妹である次期女神・ジャニスにプリパラとアイドル、アイドルに憧れる女の子を直に見てその尊さ、健気さやひたむきさを感じて欲しいがためにらぁら達の現実世界に赤ちゃん・ジュルルとして現れ、アイドルに厳しく規律や誠実さを求めるジャニスの考えを改めてもらうべくらぁらたちを神アイドルに導こうとします。しかしジャニスも「ちり」という子を自分の理想的なアイドルにすべく奮闘。そこにらぁらの妹・のん、野性的なペッパーらとチーム「ノンシュガー」を結成。神アイドルを決めるグランプリを競う間にジャニスがジュリイの真意に気づき純粋にノンシュガーを応援します。数ある候補から勝ち上がったソラミスマイル。遂に神アイドルに…と、思いきや最後の難関はジュリイとジャニスのペアとの対決。素晴らしい両者のライブはソラミスマイルの勝利で幕を閉じたと思った直後、ジュリイはシステムのバグとして消去の危機に。思わず手を伸ばすジャニスも囚われプリパラは崩壊寸前。そこでらぁらの取った行動は…無論、ライブ!そして全ては無事丸く収まります。そこには有無を言わせぬ感動があるのです。