スターダストクルセイダース / Stardust Crusaders

スターダストクルセイダース / Stardust Crusadersのレビュー・評価・感想

レビューを書く
スターダストクルセイダース / Stardust Crusaders
10

初めてスタンド能力というものが出現した部

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』は、ジョジョの奇妙な冒険シリーズで初めてスタンド能力というものが出現した部です。一部や二部では波紋という呼吸法で戦っていたのですが、三部のスターダストクルセイダースからはスタンド能力というものが出現して私は初めて見たときにびっくりしました。しかし非常にかっこいいなと思いました。
主人公である空条承太郎は日本人の高校生で、スタンド能力も強くてすごくかっこいい主人公です。三部は色々な国の人と仲間になってボスを倒すのですごく面白いです。またいろんな国に行くので見ていて勉強にもなります。
空条承太郎の親友である花京院典明は、とてもまじめでおとなしい人なのですが、戦うととても強くてかっこ良いです。また花京院は非常に仲間思いです。最終的にはボスであるDIOに殺されてしまうのですが、死ぬ瞬間にDIOのスタンド能力の秘密をジョースターさんに知らせて死んでいきます。花京院の死は無駄ではなく意味のある死なんだなと感じました。花京院が死んでしまったのはすごく悲しかったけど花京院がいなかったらDIOのスタンド能力は分からないままだったので花京院には感謝です。また花京院だけでなく、イギー、アブドゥルもポルナレフのために戦って死んでいったメンバーです。皆仲間を思って死んでいく。悲しいけど、仲間の絆が表れていてすごくかっこいいなと思いました。