ハリー・ポッターと炎のゴブレット / Harry Potter and the Goblet of Fire

ハリー・ポッターと炎のゴブレット / Harry Potter and the Goblet of Fireのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ハリー・ポッターと炎のゴブレット / Harry Potter and the Goblet of Fire
3

原作を読んでいないとわからないかも、でも、原作を読んでいると不満が残る

私は原作を読んでいます。その視点でのレビューです。バックビークを救うために奔走するシーンが描かれていない、クィディッチファイナルがなく、試合シーンはスリザリンと戦ってハリーが落ちる試合だけ、ファイアボルトが出てきたのは最後にちょこっと、ハーマイオニーとロンの仲違いが描かれていない、ハリーたちが襲撃されハリーの両親が死んだ時の真相がかなりはしょられて説明されている点が不満です。
キャラクターの細かい心情など、映像と台詞だけでは表現できないこと、時間の問題などがあるのはわかるのですが、ハリーの両親の死の真相くらいきちっと語ってほしかったです。原作を読んでいない人にはわからないと思います。あと、映像でクイディッチに優勝して「私達が優勝よ!!」を見れなかったのも不満です。
よかったのは、ディメンターの不気味さがとても伝わってきました。全体的に、ディメンターのせいか暗い雰囲気ですし、映像も暗いです。小さい子が見るには、ディメンターがかなり怖いので辞めたほうがいいと思います。原作を読んでいない人が見て、原作で細かいことを理解する見方が1番いいのかなと思いました。原作を読んでいる人は、もはや別物と思った方がいいかもしれません。