異世界食堂

異世界食堂のレビュー・評価・感想

レビューを書く
異世界食堂
7

とにかく腹が減る!

異世界という名前がタイトルに含まれているので、最初は冒険者がヘマをするところから話が始まるのかと思いきや、そうではありません。とある食堂の物語です。

その食堂は時間によってドアの先が人間の世界から異世界に変わります。どちらの世界でも作る料理は同じですが、どちらかというと店主さんは異世界のモンスターや人間に料理を振舞うのを楽しみにしているような気がします。
注目していただきたいのが、人間界の料理を知らない異世界のモンスターや人間がものすごく美味しそうに料理を食べるところです。料理が運ばれてきてその見た目匂い味に酔い食レポをし、見ているこちらのお腹がすいてしまうのがアニメのいい所でありある意味いやな所です。
異世界側でしょっちゅう来ている人間やモンスターの食堂街でのストーリーもなかなか面白く、料理ばかりで飽きてしまうことはないでしょう。

私はこのアニメを見たらその日もしくは次の日必ずこった料理をします。とうてい店主さんにはかなわないですが…あなたがもし異世界食堂を観るのであれば手ぶらはお勧めしません。カレーでもチャーハンでもなんでもいいです、ご飯を食べながら見ましょう。決して空腹時に観るなんて自殺行為は避けてください。