ゴッドイーター

ゴッドイーターのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ゴッドイーター
8

笑いあり涙あり

GOD EATERは、アラガミと呼ばれるモンスターを狩りながらストーリーを進めていくゲームです。
アラガミを狩り、装備を作る、というシステムが基本なので、それだけだとよくある狩りゲーのようですが、違いはひとつの武器(神機)で銃形態、剣形態、盾形態に戦闘中に切り替えることが出来るところにあると言えます。他に、敵を捕食し能力を高めることが出来るという点も大きな違いと言えます。
さらに、銃のバレッドを改変できるバレッドエディットというシステムもあります。
GOD EATER特有のシステムが数多く、他の狩りゲーとの差別化は図れているといえます。
ゲーム内設定も細かく、人類が滅亡の危機に立たされているというシビアなものです。それでいてほんのり温かく、エンディングでは感動し、わたしは泣いてしまいました。
また、個人的にはゲーム内の音楽も大変気に入っています。戦闘BGMは勿論ですが、特に『神と人と』は素敵な楽曲です。
主人公のキャラメイクも細かく設定が出来ます。
CPUもそれぞれ個性豊かでストーリーにもしっかり絡んでくれるので愛着が持てます。
声優陣もとっても豪華なので声優ファンの方も楽しめること間違いなしです。