可愛いだけじゃない式守さん

可愛いだけじゃない式守さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
可愛いだけじゃない式守さん
8

漫画界にかっこいい系女子の新しいムーブメントが来ている

「可愛いだけじゃない式守さん」は、ウェブ漫画サイトのマガジンポケットで連載中の漫画です。原作は木星少女流星群などを描いた、真木蛍五先生。
高校生の和泉くんとその彼女の式守さんのスクールライフを描いた作品なのですが、この式守さんがとにかく可愛く、それ以上にかっこいい(ここ重要!)作品です。和泉くんは超萌系男子であると同時に、様々な災難が降りかかりる幸薄い系男子。清純で可愛らしく、応援したくなる魅力的なキャラクターです。そんな彼を災難から時に守り、時に共に乗り越えるのが彼女である式守さん。ほぼ毎話ワンカットある彼女のカッコよすぎる表情(イケメン男子顔負け)と、時に独占欲をも滲ませる和泉くんへの純愛が草食系男子である私に刺さりまくります。
ただこの式守さん、ボーイッシュなイケメン系女子とは一味違う新しいかっこいい系女子なのです。タイトルにもあるように、式守さんは「可愛い」部分も魅力的で、普段の女の子らしい部分と和泉くんを守る時のカッコ良い部分のギャップがたまりません!言わば式守さんは、「かっこ可愛いギャップ系女子」なんですね。
そして式守さんと和泉くんを取り巻く周囲のキャラクターも魅力的です。彼らは皆、二人を優しく見守っています。誰一人悪い人が出てこない、優しい作品です。
「可愛いだけじゃない式守さん」は、Twitter連載時から累計100万回イイねを獲得し、連載中のマガジンポケットでもランキング1位常連の注目作です!興味があれば、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?

可愛いだけじゃない式守さん
9

二つの顔を持つヒロインと、超不幸体質な主人公の恋人生活

一見、ただの可愛い系美少女である式守さんと、放って置いたらすぐに死んでしまいそうなほど不幸に見舞われすぎる主人公。

彼が不幸に見舞われるたびに勇しく守る式守さんの姿は、可愛いものから一転してとてつもなく格好いいというギャップがあり、ときめきを覚えずにいられません。

主人公は強風の日に外れた看板が頭上へ向けて落ちてくるほどの不幸な男子。
そしてそれにいち早く気がつき、彼を引き寄せて看板から守ったり飛んできて彼に当たりそうな新聞紙をノールックで受け取るという、並外れた不幸体質な主人公を守れるだけの強さを持っています。

式守さんはそれを負担に思っているわけでなく、優越感を得ているわけでもありません。彼を純粋に心配し守り抜いていく姿には強い愛を感じます。主人公は申し訳なく思っていますが。

ただでさえ可愛らしく、微笑ましい二人が超不幸体質とそれを守る超人的センスによって、さらに愛おしく感じさせられます。
命に関わるようなトラブルがあっても、二人が一緒にいれば大丈夫。
そして二人はきっと遠い将来も一緒にいて困難に負けることなく幸せに暮らすのだろうと、彼らの高校生活を読んだだけで目に浮かび安心してしまいます。この素敵な関係は、ただただ美しく、尊いです。