キャプテン翼 / キャプ翼 / Captain Tsubasa

キャプテン翼 / キャプ翼 / Captain Tsubasaのレビュー・評価・感想

レビューを書く
キャプテン翼 / キャプ翼 / Captain Tsubasa
10

日本サッカーの歴史を変えた名作

日本のサッカーの歴史を変えた名作中の名作です。日本のみならず世界中のサッカー選手にも影響を与えています。
この漫画に影響されてサッカーをはじめた選手も世界中に数多く存在します。日本のJリーガーにもこういった選手が数多くいます。「世界一のサッカー選手になる事」、「日本をワールドカップで優勝させる事」を夢に抱いて、主人公の翼がサッカーを通して、数々の仲間やライバルと出会い、成長していく姿を描いています。
主人公‘‘翼‘‘の明るく前向きな性格とチームメイトの岬や若林、ライバルの日向や三杉など個性的な脇役、主人公翼の「ドライブシュート」、立花兄弟が得意とする「スカイラブハリケーン」や日向の「タイガーショット」など、漫画ならではの突飛な技の数々が魅力の漫画です。
サッカーの試合だけではなく一人一人のキャラクターの家族や背景も、丁寧に描いているのもこの漫画の見どころの一つです。舞台は日本国内にとどまらず、主人公の成長とともに世界へと移っていきます。主人公の小学生時代から始まって、二児の父親となった今でもシリーズは続いています。連載の当初は今の40代くらいの世代に特に人気がありました。このため親子二世代にわたって楽しむことのできる作品でもあります。

キャプテン翼 / キャプ翼 / Captain Tsubasa
10

世界一のサッカー漫画「キャプテン翼」

「キャプテン翼」は、日本では「キャプツバ」などの愛称で親しまれる世界的サッカー漫画です。
主人公の大空翼の名言「ボールは友達」は多くのサッカー少年の格言でもあります。
サッカー少年に影響を与えたものは他にも沢山あります。
登場するキャラクターにそれぞれ必殺技があるのです。
翼は「ドライブシュート」、盟友の岬太郎と同時にシュートを打つ「ツインシュート」、翼のライバルである日向小次郎の「タイガーショット」、大柄の次藤洋が土台となり双子の立花兄弟が空中に飛ぶ「スカイラブハリケーン」、空手経験のあるGK若島津健の「三角飛び」、ムードメーカー石崎了の「顔面ブロック」などです。
ファッション面でも多くのフォロワーを生んでいます。
小次郎の袖まくり、翼と運命的な出会いをするGK若林源三のブランドロゴ入りキャップなどです。
他のキャラクターも個性的で、雪国出身で努力家の松山光、心臓病を患い長時間プレーが出来ない三杉淳など、いずれもイケメンで爽やかなスポーツマン揃いです。
それ以外では、翼の家に居候する元ブラジル代表のロベルト本郷や、後に翼の妻になる中沢早苗などが登場します。
アニメは世界中に放送されていて、ジダンやデルピエロ、トッッティなどの名選手も、このアニメを観て育ったという事です。