ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章のレビュー・評価・感想

レビューを書く
ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章
9

勇者アルスと仲間たちの世界を救う冒険譚

今作はドラゴンクエストを原作にした漫画で、勇者として生まれた少年アルスが世界を救うために仲間たちと共に魔物に立ち向かっていく物語です。
序盤では少し頼りなく、臆病な面もあったアルスが、戦いを乗り越えていくことで成長していきます。この作品の面白い点は、悪役の一人一人にもしっかりスポットを当てて描写がなされている点です。中にはなかなか同情を禁じ得ないようなキャラクターもいて、とてものめり込める作品となっています。
勇者に生れながら魔王軍にさらわれ、魔王として育てられてしまったジャガンというキャラクターがいるのですが、彼の境遇は今作でも屈指の哀れさで、読んでいてどこか応援したくなるキャラクターです。
最終的にどのキャラクターにも救いのある話になっているのが良い点で、悪役でさえも倒される時は納得して死んでいくような場面が多いのも個人的には読んでいて良かった点です。
ドラゴンクエスト原作ではありますが、ゲームを知らなくても十分に楽しめる作品になっています。逆にこの漫画からドラゴンクエストを知ってゲームをプレイする人も多いのではないかと思います。世界の存在を賭けた壮大なテーマの中にも一人一人のミクロなテーマも盛り込まれた作品になっているので、とても素晴らしい作品です。