ゴールデンカムイ / Golden Kamuy / 金カム

raspberryさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ゴールデンカムイ / Golden Kamuy / 金カム
8

タイトルなし

ゴールデンカムイは、日露戦争直後の北海道で莫大な金塊を巡って繰り広げられる戦いが描かれます。
ダイナミックな戦闘とギャグ、アイヌの豆知識と北海道グルメ情報が楽しめます。
特に作品に登場する敵も味方も粒ぞろいの個性的なキャラクター達が非常に魅力的です。

そのキャラクターの中でも敵か味方か判断がつかない謎の男、「尾形百之介」が人気を集めています。
第7師団歩兵第27聯隊に所属している上等兵であり、類を見ない狙撃の腕を持つクールな青年だが
主人公グループに属しつつ「裏切者ではないか?」という疑いをかけられながらも共に行動しています。
彼は過去には父の妾であった母親を毒殺し、腹違いの弟を戦争にまぎれて殺し、最終的に愛情と認知を求めたはずの父親すらも殺してしまうという、おそろしいバックボーンを背負っています。しかし、おちゃらけた主人公達と共に行動していくうちに別の面が見えてきて、ギャップが魅力的なキャラクターです。

北海道の厳しい寒さ、狼や熊、鯱などのダイナミックな動き、銃や砲撃、そして主人公杉元や尾形を始めとするキャラクター同士の激しい戦闘など、そのどれもが見どころ満点です。