THE YELLOW MONKEY

kさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
THE YELLOW MONKEY
10

THE YELLOW MONKEYドキュメント映画オトトキの感想。

私は解散前からの大ファンで、ライブへも足しげく通っていました。
メンバーのそれぞれのインタビューや、イエモンの歴史など、今まで語られなかった話など盛り沢山の内容でした。インディーズのころにラ・ママというライブハウスで演奏してたのですが、そこに再集結してから無観客講演をするなど、ファンにはたまらない内容でした。
1つ印象に残っているのは、再集結後のライブツアー中にメンバーの菊池兄弟のお父さんが亡くなられた時のエピソードです。ギターのエマさんは、お父さんが亡くなられた時のライブの演奏は特別な思いがあったと言っており、思わす泣いてしまいました。菊池兄弟のお父さんは「球根」が好きだったそうです。特別な球根になったと語っていました。
また、年末のライブで吉井さんが声が出なくなるというアクシデントがありました。スタッフもメンバーも心配する中、吉井さんはがかすれてしまいます。
休憩を設け、吉井さんは吸入することに。それでも声は戻りまん。
せっかく来てくれたファンのみんなを悲しませまいと、ステージに戻る吉井さんとメンバー。そこでバンドが選んだのは「バラ色の日々」です。バラ色の日々は皆で大合唱で盛り上がり、私も涙が出ました。
エンディングの「Horizon]はエマさんの作詞で、初めて聞きましたが心に響きました。
全体を通して、大満足の内容でした。