ベンジャミン・バトン 数奇な人生 / The Curious Case of Benjamin Button

tsukikaeriさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 / The Curious Case of Benjamin Button
10

もし、時間が逆戻りできたら

自分が今まで見た映画の中で、極めて斬新なものでした。悲しい場面やうれしい場面、感動の場面、怒りの場面、このようにいろんな場面が見られ、ストーリー性のよい作品だと思います。
一般的に、人間は赤ちゃんから生まれ、年を取って老いていきます。もし、人間が年寄りから生まれ、赤ちゃんに戻っていくだとしたら?と想像したことがありますか?そこまで思わなくても、何か失敗するときに、成績が悪いときに、時間が戻ってもう一度やり直したいと思うことがあるかもしれません。この映画は時間の逆戻りをテーマとしています。
主人公のベンジャミンは生まれた時はしわしわの「赤ちゃん」でした。残念ながら自分を愛するお母さんも自分を生んですぐ亡くなってしまいました。この作品はベンジャミンの「幼児期」「青年期」「老年期」を描くものです。見ている人にいろいろなことを考えさせてくれます。「1.自分の人生と他人の人生とのずれ」、「2.お年寄りの「あかちゃん」(普通ではない人)は周りからどのように見られているのか」、「3.もし時間が逆戻りできたら、自分はそれを選ぶのか」というようなことです。何年か前に見ていた作品ですが、今でもはっきりとその内容を覚えています。ぜひおすすめです。