ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人 / Herb and Dorothy

mimikstyleさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人 / Herb and Dorothy
9

価値観を学ぶ

このドキュメンタリー映画はとある夫婦のアートに溢れる生活と、2人を取り巻く芸術家、芸術を守りたい人への取材記録です。ニューヨークの小さなアパートでひっそりと暮らすご夫婦の家には、近代アート作品がひしめき合って飾られたり、しまわれたりしています。それはもうあり得ない数が。そのすべてはご夫婦で実際に芸術家のギャラリーに赴き、お金を出し、コレクションしたものたちです。夫婦は取り立てて金持ちというわけではありません。ご主人は郵便局員です。しかし、アートへのお金は決して惜しみません。無名、有名関わらず、自分の目で良いと思った作品はお金を出して買います。その寛大さゆえに現在は巨匠となった芸術家たちの初期のアートコレクションも多数保持しています。芸術家も頭の上がらないほどの目利きなのです。
今では有名なコレクションに招待されるようになるほどその世界では有名なご夫婦のようですが、すべての動機は現代アートへの純粋な愛情。芸術が好きで好きでたまらないのです。独自のコレクションを使ってお金儲けしようなんてこれっぽっちも考えていない。芸術にとって、芸術家を守り育てるために、何が1番正解かというポリシーを貫いています。カッコいい、その一言に尽きます。