GO

j_saitouさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
GO
9

窪塚洋介好きにもおすすめ。

原作の方は観たことがない。窪塚洋介の代表作なのだろうか。有名作品はIWGPだと思うが、その中でも人気キャラクターのキング。この作品はIWGPのキングの姿も垣間見れた。その上、テンポ、内容もよかったと思う。主な話は在日韓国人の話。差別の残酷さ、死や別れに直面する主人公がそれらを乗り越えていく。主人公の成長が描かれている。自分はお父さんが好きだった。とりあえずぼこぼこに殴るシーンばっかだったけど(笑)。理不尽に、理由がない暴力はなかったから、痛そうだったけど観ていられた。シーンの移り変わりが絶妙だった。フィルムの感じも一昔前の映像っていう感じがしていて、自分好みだった。最近、1990年代から2000年頭の画風が流行ってるし、今どきの人も見やすいんじゃないかと思った。名前、呼び方に固執しない、いやするべきではない。在日韓国人である前に自分という存在は唯一無二の存在であって誰にも縛られずに、強く生きていこうという姿勢がとてもかっこよかった。着飾って生きてることが多い現代社会の中で本当の自分自身を見つめ直すきっかけになった。まあなんといっても窪塚洋介がとりあえずかっこよかった。ピンポンもみてみたいなあ。。。