セルビアン・フィルム / A Serbian Film

まつり3128さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
セルビアン・フィルム / A Serbian Film
4

血を見たい人には勧めたくない

元AV男優が妻と息子と平和な暮らしをしているが、金銭的に苦しくなったために家族のためにAVの世界に復帰することになる話でした。初めは全部のシナリオを把握しておらず、監督の命じられるままに演じていましたが、そのうちに馬用のバイアグラを打たれたり、女優と思い込んでいた相手を殺してしまう、そしてそのこと自体記憶があいまいになり後になり、その事実を知る、などえぐい設定がたくさんありました。いろいろな禁忌を打ち破ろうとしたのか、それとも監督の趣味なのか、血まみれシーンや子どもとの性交シーンもあり、気分が悪くなる人がいるだろうと思います。主人公は、金のために仕方なくオファーに応じ家族との生活を守ろうとしますが、人道的に問題があり、主人公は逃げようとします。そしてそれを監督が楽しむように逃げまとう主人公にドラッグを打ち続け、最終的には家族と性交する羽目になります。土佐袋をかぶせられて相手は誰だかはじめはわかっていませんでしたが、妻と子どもを犯してしまったという主人公の絶望感はひどく感じることができました。最後は家族で心中しますが、それでも家族の絶望シーンを撮影しにやってきたスタッフに大変な嫌悪感を覚えました。