GANTZ / ガンツ

nobuhiro1983さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
GANTZ / ガンツ
10

超新体験SFコミック

超新体験のSFコミックです。
この作品は面倒ごとを避ける高校生「玄野計」と正義感に満ち溢れた「加藤勝」の生死をかけたサバイバルゲームを描いた作品です。
ある日地下鉄のホームからホームレスが線路に落下します。そこに偶然居合わせたお笹馴染みの玄野と加藤が、ホームレスを助けたために電車に轢かれ死亡するところから始まります。死亡した2人は目がさめると謎の黒い球体があるマンションの1室にいます。あたりを見渡すと他にもヤクザや中学生など多くの人が困惑しています。困惑している最中黒い球体からラジオ体操の曲が流れ出し、球体には異星人を倒せとの文字が現れます。
球体から支給された銃などの装備を持って異星人退治に向かう玄野と加藤。そこで目にしたものは地球上の生物とは思えない化物による殺人ショーでした。完結しているコミックですが、物語が今までにない独創的な内容、また作画がとても綺麗なのが特徴です。
生死をかけたサバイバルゲームを通じて殺すとは、生きるとはを考える2人に様々な試練が降り注ぎます。中でも池袋編が私のオススメです。鬼星人と呼ばれる今までの中で最強の異星人との戦闘は手に汗握る展開です。また、死者を蘇らせる事ができる制度があるため、主人公が途中で死に物語から離脱しますが、そこからの展開も見ものです。